FC2ブログ
石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
子供が犠牲になる事件・事故 そして今回の震災。

昨日も忌わしい事故があった。

同じ年代の子をもつ親は、とてもやりきれない気持ちに

なるのは私だけではないはず。

私はそんな時、かならず願う人がいる。そう、ドラえもんだ。

「君の四次元ポケットでこの子たちを救ってくれ!」

数年前、生まれて直ぐに亡くなったお子さんのお墓をお世話

させて頂いたことがる。まだ若い夫婦だが、その子のために

お墓を建てたのだ。納骨の日、お母さんが、この子がたった一人で

暗い納骨室に入れるのは可哀相すぎると、涙を浮かべながら言って

きたことがある。何十年もこの子は一人なのか…。

そこで私は、小さな石のドラえもんを取り出した。

そして小さな骨壷の横に彼を添えてあげたのだ。「きみは一人じゃないよ。」

そして、「あなたの力でもう一度この子を…。」そう願いながら納骨蓋を

閉めたのだ。

あれ依頼、弊社で建てるお墓には幾つものドラえもんが供えられてきた。

そして、彼はいつも笑顔だった。

!cid_07C36671-E5D5-490D-A312-09C48EB7100B.jpg




【2011/04/19 12:51】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック