FC2ブログ
石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
石材青年部の研修で奈良へ行ってきました。

ただ今奈良では、平城遷都1300年祭を開催しています。

平城宮跡会場では朱雀門や大極殿が復元されています。

歴史の深さを体験できました。すごい!の一言です。

建物は昔の作り方を忠実に再現されたようです。

無くしてはならない伝統技術です。

DSCN2935.jpg DSCN2938.jpg  
     朱雀門          大極殿


DSCN2942.jpg

一般の方は多分建物に目がいくでしょうね、でも石屋さんはどうしても

石に目がいってしまいます。

使用された石材は兵庫県で産出される凝灰岩「黄 竜山石」です。

施工業者は、業界最大手 関ヶ原石材さんです。

建物を支える重要な基礎部分です。影の力持ちといった

感じでしょう。礎石の周り、素晴らしい仕事がしてありました。

見る人は見てます!

DSCN2934.jpg
またきてね~





【2010/10/27 00:31】 | 研修旅行
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック