FC2ブログ
石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
切断の後は研磨作業です。弊社の門型自動研磨機でピカピカに磨き上げます。最終仕上の本磨きまで8回ほど砥石を変えて研磨します。石材によって圧力・水の量を調整します。

kenma1.jpg
研磨盤が8個セットされています

【2007/03/15 00:20】 | 未分類
トラックバック(0) |


墓の花立の改造をお願いしてから長い間ホームページを拝見しませんでしたが掲示板も無くなりましたがとてもハイセンスになりましたね
日々精進のご様子が伺えます
僕は茶業者ですが同じ職人気質として見習うことがとても多いと思っています
毎日旧国道のお店の前を通っていますが毎日前進しておられる村田様に敬意を表します


管理人
ご投稿頂き有り難うございます。その節は御世話になりました。その後お変わりはないでしょうか?まだまだ私は未熟者です。職人は死ぬまで修行だと良く言われるように日々鍛錬です。石材界も昔とは違い、職人だけでは通れないようになりました。自分が満足しなければ仕事ではない、という時代では通用しなくなりました。営業からデザインまで幅広い意識を持たなければこれからの時代は渡っていけない気がします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
墓の花立の改造をお願いしてから長い間ホームページを拝見しませんでしたが掲示板も無くなりましたがとてもハイセンスになりましたね
日々精進のご様子が伺えます
僕は茶業者ですが同じ職人気質として見習うことがとても多いと思っています
毎日旧国道のお店の前を通っていますが毎日前進しておられる村田様に敬意を表します
2007/03/16(Fri) 18:33 | URL  | 潤 #-[ 編集]
ご投稿頂き有り難うございます。その節は御世話になりました。その後お変わりはないでしょうか?まだまだ私は未熟者です。職人は死ぬまで修行だと良く言われるように日々鍛錬です。石材界も昔とは違い、職人だけでは通れないようになりました。自分が満足しなければ仕事ではない、という時代では通用しなくなりました。営業からデザインまで幅広い意識を持たなければこれからの時代は渡っていけない気がします。
2007/03/18(Sun) 23:41 | URL  | 管理人 #4SZw2tfw[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック