石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のNHKは素晴らしかったですね(^-^)でも昔はどこの

石屋さんでもあの風景は見れたと思います。当たり前が今

では特別なのかな?自分自身が少し恥ずかしくなりました。

左野氏の様に優れた技術を持っている方はまだまだいらっ

しゃいます。その方達が動ける間に、多くの若い石屋人に

技術を伝授し、後世に受け継いでいってもらいたいです。

僕には今回の映像が、石屋人に対する警告のように感じ

ました。そろそろ目を覚まそうぜ!
スポンサーサイト

【2012/05/29 22:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
6団体からあれもこれも頼まれたら~どうなるか??

でも、頼んでくれた方を笑顔にしたい!

こんな時は、あの時代を思い出そう!

あの時の経験があるからこそ乗り切れる。

写真 12-05-21 23 23 43

【2012/05/21 23:41】 | 未分類
トラックバック(0) |


今後の石材業界の行く末はいかに~

がんばらにゃ~いかんなぁ~

【2012/05/20 14:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
私が所属している静岡県石材組合青年部の総会が、昨日

盛大に行われた。大場部長を中心に部員が一丸となって

事業に取り組んでいます。

・東日本大震災による墓石の復旧支援(石産協)

・技能士育成 他

今年も素敵なドラマが待っている。

青年部のブログ

【2012/05/20 12:31】 | 青年部
トラックバック(0) |
栗城史多氏 彼の登山を自殺行為と言う人もいる。
生と死のギリギリの所にいる男のメッセージは計り知れない。
彼は今、シシャパンマ8027mの頂を目指して単独・無酸素登頂に
挑戦しています。この挑戦から帰ってきた一発目の講演会が静岡
で行われます。諦めることなく挑戦を続け、「冒険の共有」を通じ、
「一歩を越える勇気」を伝えてくれます。
http://wakuniji.boo.jp/

slide_a4omote.jpg

【2012/05/17 22:20】 | 未分類
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
弊社 社長が再び地蔵づくりに入りました。今度は岩手県の被災地に奉納させて頂きます


【2012/05/14 22:49】 | よしひこ 彫刻
トラックバック(0) |
島田市牛尾地区にある、うしお霊園では、永代供養塔の建設が進んでいます。この辺りにはない斬新なデザインとなっております。この供養塔は宗派問わず埋葬する事ができますので、お気軽にお問い合わせください。


【2012/05/14 20:24】 | 霊園
トラックバック(0) |
墓地で作業をしていると、どうも墓地には不釣合いの美しい女性が

いる。あまりに気になったので、「なにをしてるの?」と聞いたところ

古いお墓を調べているとのことでした。彼女は某有名大学の学生で、

卒業論文でお墓の歴史を調べているそうでした。

彼女は考古学を専攻しているようで、柳田国男などの民族学者を

良く知っていた。若いのに凄いなぁ~ 将来が楽しみだ。

行くとこ無かったらうちに来てください(笑)

【2012/05/10 23:50】 | 未分類
トラックバック(0) |


本日の葉梨の里霊園の様子です。

花や樹々に囲まれた霊園は、今が1番良い季節ですね。

そんな霊園で安らかに眠って頂きたい、そんなお墓づくりを

ご提案していきたいです。

【2012/05/08 22:38】 | 霊園
トラックバック(0) |
平川様より 嬉しいコメントを頂きましたのでアップさせて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

村田さん、お久しぶりです。

「町の石屋さんのひとり言」の最終回。
新聞が工場に届くので、いつも工場で見終わった後に私のいる事務所にもら
ってたんですが、今回は届かない。工場に探してもらったけど無いって言わ
れて・・先日、日本石材工業さんにメールで送ってもらいました。

毎回、原稿を書くのに沢山の引き出しから何を書こうか悩んだのでは・・・?

私もお客様から「平川さんにお墓をつくってもらって良かった」って言われる
のがなによりです。打ち合わせから現場の施工まで、社長や職人さんが熱心に
してくれるおかげです。事務所に来られるお客様と仕事以外の話になること
も多く、最近は気軽に寄ってくれる和尚様やお客様も多くなり、これが私の
仕事でもあるし、楽しみでもあります。

村田さんの娘さんも頑張ってるお父さん・お母さんの姿を見て育っているので、
両親に対する思いも深いはずです。なにより、村田石材工業の歴史を見ること
が出来るのですから・・

私には、村田さんイコール熱いってイメージです。益々のご活躍を期待してお
ります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

平川様、いつもコメントを頂きありがとうございました。
まさに地域密着で行っている石屋さんのお手本だと思いました。
少しづつ積み重ねた実績と平川さんの人柄なんだと思います。
安売りをする業者や目先の利益ばかりを追求する業者も多く
見られる中、私たちのような石材店がどうしたら生き残って
いけるのか常に考えていかなければなりませんね。
今回のコラムでは、沢山の方と知り合えることができ様々な
ご意見を聴くことができました。また、Facebookを通じて
友達になられた方の考えも大変参考になりました。
ソーシャルネットワークという分野を上手く使えれば新たな
道が開けるのではないかと感じています。焦らずおごらず
確実に進んでいこうと思います。






【2012/05/07 01:00】 | 未分類
トラックバック(0) |


高熱で休んでいた社員が復活!

さぁ!やるぞ~(^o^)

【2012/05/03 12:50】 | 未分類
トラックバック(0) |


佐賀の平川です。
村田さん、お久しぶりです。

「町の石屋さんのひとり言」の最終回。
新聞が工場に届くので、いつも工場で見終わった後に私のいる事務所にもらってたんですが、今回は届かない。工場に探してもらったけど無いって言われて・・
先日、日本石材工業さんにメールで送ってもらいました。

毎回、原稿を書くのに沢山の引き出しから何を書こうか悩んだのでは・・・?

私もお客様から「平川さんにお墓をつくってもらって良かった」って言われるのがなによりです。
打ち合わせから現場の施工まで、社長や職人さんが熱心にしてくれるおかげです。
事務所に来られるお客様と仕事以外の話になることも多く、最近は気軽に寄ってくれる和尚様やお客様も多くなり、これが私の仕事でもあるし、楽しみでもあります。

村田さんの娘さんも頑張ってるお父さん・お母さんの姿を見て育っているので、両親に対する思いも深いはずです。なにより、村田石材工業の歴史を見ることが出来るのですから・・

私には、村田さんイコール熱いってイメージです。益々のご活躍を期待しております。


村田
平川 様
お世話になります。コメントを頂きありがとうございます。
ようやく肩の荷が下りましたが、割と楽しく書かせて頂きました。
良い経験ができたと今は感謝の気持ちでいっぱいです。
良いコメントですのでアップさせて頂きますね。

コメントを閉じる▲


青少年で八月に行われる事業の下見に訪れました。

早速始まっちゃいました。

【2012/05/03 12:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
写真 12-05-01 19 00 33

先日、知人のが手掛けたエクステリア工事を見学させて頂いた。

門柱は一見砂岩系の石に見えるが、実はこれ土を重ねて作った

人工的な地層だった。なかなか観ることのできない職人の技に

触れることができて光栄でした。


【2012/05/01 19:13】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。