FC2ブログ
石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月1日(土)開 園

島田市で初めて、宗旨・宗派を問わない霊園が誕生します。

その名も うしお霊園 

どなたでもご利用できる霊園となっております。

詳しくは、10月1日のチラシをご覧下さい!


問合先 0120-579-148(うしお霊園管理会社 村田石材まで) 
スポンサーサイト

【2011/09/28 22:50】 | 霊園
トラックバック(0) |
__ 1

__ 2


なぜか僕ら二人が出演させられた??

とりあえず説明できたかな?

10月9日 金谷で何かがおきる!

それいけ金谷玉! タマには金谷の坂で逢いしましょう!

でっかいボールが金谷の坂を転がります!

是非遊びにきてください。


【2011/09/27 22:16】 | 未分類
トラックバック(0) |
石屋の先輩に誘われて行った先は…お寺?

先輩がお参りをしていこう!異国の地で?

ご本尊がなんなのかも解らずお参りをした。

__ 4

この巨大な蚊取線香なに? 

なんと これお線香! 

変わった風習に驚いた一日だった。




【2011/09/24 23:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
仕事の帰りに寄らせて頂いた。

__ 1 __ 2

ここは・・・何? 凄い国だ!

【2011/09/23 17:44】 | 未分類
トラックバック(0) |
photo3_dl.jpg

第3弾は、ご存知 中村文昭さん、年間300講演をこなす方。

もう8回は聞いただろうか?一緒にお酒も飲ませて頂いた。

今回は仲間がどうしても聞きたいといったので参加した。

隣にいる仲間達、最初は腕を組んで聞いていたが、その内

身を乗り出して聞いていた。私は講演よりそちらが面白くて

1人でケタケタ笑ってました。

彼らの心に変化があったのは言うまでもありません。


【2011/09/23 17:39】 | 未分類
トラックバック(0) |
IMG_7113.jpg

第2弾はこのお二人!以前より大好きなお二人です。

岡村氏は藤枝では知らぬ者はいないほどの有名人。

今回のお話は最高でした!涙・涙・涙。

やばいぐらいに元気を頂きました。

変わりますよ!



【2011/09/21 01:24】 | 未分類
トラックバック(0) |
___20110919222629.jpg

お寺の本堂をお借りしてのイベントです。

今週一発目の講演会はこの方!

ウィークエンダー元リポーターの青空うれしさんです。

この方、実はお墓マニア、有名人のお墓を観るのが好きで

本まで出しちゃいました。

お客様も大爆笑、ビンゴ大会も盛り上がっていました。

【2011/09/19 22:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
先生にメールをしたら、なんと4時半から100キロマラソンに

超戦するという!先生は決してランナー向けの身体ではない、

体重が100キロ位はある方だ、しかもマラソンは嫌いだという。

そんな先生がなぜ100キロを走るのか…。

先生は小学校の教師、一番嫌いなマラソンを走ると決めたのは

生徒達に勇気と希望を与えるためだ!

そしてビリでも走りきるという。

やばい、いてもたってもいられなくなってきた、寝るわけには

いかない、大坂まで何時間かかりますか?

【2011/09/18 02:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
移動中に読みたかった本を一気に読んだ!

本で人生変わる!?大げさなと思っていたが、

変わる!いや、変えられる気がしてきた。

いつの間にか先生にお礼のメールをしてしまった。

来週は、講演会が多くあります!全部行きます!


【2011/09/17 22:37】 | 未分類
トラックバック(0) |
__ 1

__ 2

商工会でパチンコ屋さんを貸切、大パチンコ大会を行った。

お世話になったのは由比町の商工会青年部。

意外性があっておもしろい!しかも我ら島田市商工会青年部は

総合優勝!個人部門でも部長が優勝!ぶっちぎりだった。

楽しいひと時を過ごさせて頂いた由比青年部の皆様に感謝したい。


【2011/09/16 21:59】 | 未分類
トラックバック(0) |


島田市青年サークル
落ち合いさんそんな特技を持っていたんですね!!Σ(・□・;)


村田
いつもは負けるのに(^_^;)って悔やんでましたよ。ありゃ 運使い果たしたな(^O^)


海産物処ふじ田
そんな事もやるんですか!
テレビのパチンコ番組みたいで
面白そうですねwww




村田
由比町の青年部はよくやるみたいよ!

ところで、島田商工会の青年部はどんな

活動をしてるの?

コメントを閉じる▲
初めてリンパマッサージに行ってきた。

女性しかやらないと思っていたが、男性でもやってくれる

先生がいる。といっても中学から知っている同級生だが…。

ちょっと恥ずかしいが。

遠赤外線の部屋でこれでもかというほど汗をかき、いざ本番!

甲羅のように硬かった背中が、術後一回り小さくなったようだ。

これはいい!心も身体もリフレッシュできる。

病み付きになりそうだ。超オススメです!



【2011/09/12 22:28】 | 未分類
トラックバック(0) |
まもなく開園を迎える うしお霊園よりお知らせです。

開園前より多数のお申込を頂き誠に有り難うございます。

洋型区画の角地が人気があるため、まもなく完売になります。

ご検討中の方はお早めに仮押さえをお願いします。

また、計画中のペット霊園へのお問い合わせが大変増えています。

当霊園では、ペットも大切な家族と考えております。

現在スタッフが、県内外のペット霊園施設を見学させて頂き、

勉強させて頂いております。よりよいペット霊園目指して

頑張っておりますので、完成までもう暫くお待ち下さい。

___20110911213812.jpg

霊園内の植物です。霊園を見学に来て頂いた皆さんが足を
止めてご覧頂いていました。夏の暑さにも耐えて本当に
良く頑張ってくれました。ありがとう!

___2_20110911213830.jpg

そして最後の大仕事、床塗装に入ります。これで霊園の
イメージが変わる大事な仕事です。慎重に決めていきます。





【2011/09/11 21:50】 | 未分類
トラックバック(0) |
テレビのロケをしていた江頭に、サインを頼んだら

マジックがおかしかったらしくきれいに書けなかった。

そうこうしているうちに江頭の出番が来て呼び戻されて

ロケに戻って行ったんだけど、もらった人はそれでも

すごく嬉しくて興奮していた。

そして、ロケが終わった後、プロデューサーが来て一枚の

色紙をくれた。そこにはめちゃイケのレギュラー全員の

サインが書かれていたそうだ。江頭が頼んでみんなに

書いてもらったのだ。あれ?でも色紙には江頭のサインはない。

その理由は「自分がすると価値がさがるから」だそうだ。

そんなことないのにね…

ファンを思った気づかいに心を打たれました。

【2011/09/11 12:21】 | 未分類
トラックバック(0) |
とんでもないものを見つけてしまった!

象牙に無数の猿!しかも一本彫り!見事です。

こんなものがここには沢山ある。

__ 2

__ 3

__ 1

【2011/09/08 23:38】 | 未分類
トラックバック(0) |
どうか若者の未来を潰さないでやってくだい!

地域と未来の為に一生懸命頑張っている彼らをを応援してください!

あれもだめ!これもだめ!では何なら良いのですか?

今の現実をもっと把握してください。社会を見てください!

なにが必要でなにが必要でないかしっかり理解してください!

種を蒔き、ようやく芽がでたきた新芽を踏みつけないでください!

ちっぽけな人間で終わらないでください!

もっと大人になってください!

言うだけ言いましたが、残念ですがこれ位では潰れませんよ。

むしろ本気にしてしまいましたね、完全にスイッチ入っちゃいました!




【2011/09/03 18:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
赤とんぼが見受けられるようになりました。

まもなく秋なんですね~

読書の秋ということで、金先生に紹介して頂いた本を

買ってみた。さて読む時間があるか…

___20110902225701.jpg


【2011/09/02 22:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
たくさんの方から皆に読んでもらったらって言うので掲載します。
業界新聞に毎月連載しているコラムです。

町の石屋さんのひとり事… Vol.5
働きすぎのお父さんたち~Have a break time! 

こんにちは、村田です!まだまだ残暑が続きますが、お元気ですか?
さてこのコラムにも少し慣れてきましたので、少しちがった話題を…。
私もそうですが、家族経営の多い業界だけに、みなさん仕事と家庭の
両立が難しいのが現実だと思います。休日の予定が突然仕事になる、
なんてことはよくあることで、子供との約束が守れないことなんて
しょっちゅうですよね。そんな、頑張りすぎているお父さんに読んで
頂ければ嬉しいです。

ある若いお父さんのお話。
     ◇
5歳の娘を持つ父親は、仕事で疲れ果てて工場から家に帰ってきた。
すると、娘がドアのところで待っていた。父親は驚いて言った。
「まだ起きていたのか、もう遅いから早く寝なさい!」娘は、
「寝る前に聞きたいことがあるんだけど」「なんだ?」
 「パパは、1時間にいくらお金をかせぐの?」
「お前には関係ないことだ」父親は少しいらだった口調で言った。
「なんでそんなこと聞くんだ?」娘は、「どうしても知りたいの!
1時間にいくらなの?」父親は渋々「○○円だよ」。娘は言った。
「ねえ、パパ。私に500円貸してくれない?」「なんだって!?」
疲れていた父親は激昂した。「お前が何不自由なく暮らせるために
オレは働いているんだ。それなのに金が欲しいだなんて、だめだ!
早く部屋に行って寝なさい!」娘は黙って自分の部屋に戻った。
しばらくして父親は後悔し始めた。“少し厳しく叱りすぎたかも
しれない…”と。たぶん、娘はどうしても買いたいものがあったのだろう。
それに、今まで娘は、何かをねだることなどしない子だった。
父親は娘の部屋に行き、そっとドアを開けた。
「もう寝たか?」父親は小さな声で言った。
「ううん。パパ」娘の声がした。少し泣いているようだった。
「今日は長いこと働いていたし、ちょっとイライラしてたんだ…。
ほら、500円だよ」。
娘はベットから起きあがって、顔を輝かせた。
「ありがとう。パパ!」
そして、小さな手を枕の下に入れると、数枚の硬貨を取り出した。
父親はちょっとびっくりして言った。
「おいおい、もういくらか持ってるじゃないか。」
「だって足りなかったんだもん。でももう足りたよ。」娘は答えた。
そして、父親からもらった分と、自分が貯めたお金を父親に差し出したのだ。
それは、丁度父親が言った1時間分の金額だった。
「パパ、これでパパの1時間を買えるよね?」…父親は静かに娘を抱きしめた。
     ◇
私も年頃の娘が3人います。少しずつ親の手から離れていく年齢ですが、
嬉しくもあり、悲しくもあります。後で後悔しないためにも、今できること、
この時しかできない子供とのふれ合いを大切にしていきたいと思っています。
そして、私が言うのも変なのですが、子供は必ず親の姿を見ています。
毎晩仕事から帰ってくると「あ~疲れたぁ」とか「仕事がきつい~」
など言っていると、子供は大人になることを望まなくなります。
大人になる事はつまらない事だと感じてしまうのです。
そんな時私はこう言うようにしています。“今日はこんな事があった!
大変だけど割りと楽しかったよ!”と言う様に。
父親は、子供にとって希望の星であってほしいのです。
そしてどんな人でも必ず親はいます。親への感謝の気持ち、その気持ちこそ、
最大の親孝行だと思うのです。


同じ気持ちを持つお父さん!あまり急がないで、少し立ち止まって周りを
見渡してみては?笑ってください!お父さんの笑顔は家族の笑顔なんですよ!


【2011/09/02 00:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。