石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日ipadセミナーに参加してきました。近頃の石屋さんは

ハイテクで、ついていくのがやっとです。仲間の石屋さん達

も全員このipadを持っているため、コレがないと会議も大変。

でもこのipad、石屋さんにとって、とても良いツールになるのは

間違いないです。ipad2が出るのが楽しみですね。

eコミの皆様、講師の皆様、有難うございました。

スポンサーサイト

【2011/03/31 02:45】 | 未分類
トラックバック(0) |
エコパアリーナは節電のため暖房はなし、照明も必要最低限。

そんな中、チャリティーイベントが開催された。

1500名の方々が集まりました。その中ボランティアは220名。

今回、地震・津波・原発 3つの災害を日本が受けました。

こんな小さな国が、これほどのダメージ受けた時、海外の人は

どう思うだろうか?日本の物は放射線に汚染されているから買わない。

となれば、日本に来るわけもない。負のスパイラルが始まろうと

しています。戦後の焼け野原を復興させたのはこの日本です。

復興させたそのお爺さん達が、また立ち上がろうとしています。

「原発に行くのは、若者ではない!我々はもう十分生きた。幸せな

生活を送らしてもらった。若者にはこれからまだまだ人生がある。

だから我々に原発で作業をさせてくれ!」こんな声が上がっています。

松山千春さんが言いました。

お金がある奴がお金を出そう!

知恵がある奴が知恵を出そう!

力がある奴が力を出そう!

何もない奴は元気を出そう!

誰もができる事があるのです。

皆が日本復興の為に立ち上がる時ではないでしょうか。










【2011/03/29 22:56】 | 未分類
トラックバック(0) |

こんにちは!
Reso
昨晩はおつかれさまでした~
さっそく私のほうのブログを覗いて下さってありがとうございました!
コメントお返事載せてますのでよろしければご覧下さい♪
松山千春さんからのメッセージ、響きますね・・・
それぞれにできることをする!本当にそう想います。

Re: こんにちは!
管理人
コメント有難うございます。
楽しい記事、これからも読ませていただきますね!」
宜しくお願いします。

コメントを閉じる▲
『祈ることしか出来ない状況の人は本気で祈って欲しい。

でも動くことが出来る人は動いて欲しい。』

祈ることも大切。

動きながら祈りましょう!

小さなことかもしれないけれど、動けることがきっとあります。

お金を募金することも動くこと。

支援物資を提供することも動くこと。

現地へ行ってボランティアすることも動くこと。

自分の仕事を一生懸命やって、税金を払うことも動くこと。

遠くにいるから祈ることしか出来ない…ではないですよ。

なんでもいいんです。

いつもよりちょっとだけがんばって、被災地復興のために

今こそひとつになって動きましょう!!
                 
                     てんつくマンより


【2011/03/24 23:41】 | 未分類
トラックバック(0) |
某寺院の永代供養塔及び宝塔の工事が始まりました。

まずは、地下納骨室を埋設していきます。

完成までしばらくお待ち下さい。

IMG_6832.jpg




【2011/03/24 00:19】 | 永代供養塔
トラックバック(0) |
弊社の社長 よしひこが製作していた作品が完成しました。

どうやら、猫が仰向けになっている様子ですね!

IMG_8737.jpg IMG_7573_20110315234743.jpg

【2011/03/23 01:48】 | よしひこ 彫刻
トラックバック(0) |
IMG_5350.jpg  IMG_7145.jpg

某寺院にある鐘楼「教育の大鐘」です。

こちらの鐘楼の珍しいのは、基礎が全て自然石でできています。

IMG_9560.jpg IMG_0120.jpg

弊社が数年前に手掛けたものです。数十トンはある石を、現地で

割り、なるべく平らな面を表にしなければならなっかたため

大変な作業でした。柱を固定するアンカーの位置も㎜単位で

合わせるのに苦労したことを思い出します。

IMG_4015.jpg IMG_5211.jpg 
IMG_0985.jpg

そして、自然石のくぼみを上手く利用した、石の椅子です。

この椅子に座って、湖に沈む夕日を見る事ができます。

名前も「夕座」と名づけました。









【2011/03/22 23:32】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: タイトルなし
管理人
どうぞどうぞ!掲載してください!

コメントを閉じる▲
東北関東大震災の被害を受けた方達を支援する目的で、

チャリティーイベントが行われました。

短期間での準備・告知にも関わらず、また雨天の中

大勢の方が来場して頂きました。

たった3時間のイベントでしたが、なんと約30万円の義援金が

集まりました。これも、先生やお母さん方達の、努力の

賜物だと思います。そして、なにより子供達が真剣に取り組む

姿はとても感激しました。義援金と援助物資は大切に送らせて

いただきます。有難うございました。

27.jpg
たくさんの義援金有難うございました

35.jpg
地震で亡くなられた方に皆で黙とう



【2011/03/21 21:41】 | 未分類
トラックバック(0) |
東北関東大震災の支援として、チャリティーイベントを

行います。子供達の「助けたい!」の言葉をきっかけに

実現します。届け!助け合いの輪! 多数のご来場

お待ちしております。


場所: 藤枝市 れんげいじ公園内 野外音楽堂

日時: 3月21日(月祝)9時~

Scan0012.jpg



【2011/03/19 03:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日は青年部の仲間と講演会に参加してきました。

少しでも地震がきたら即刻中止となる約束でした。

幸い無事に終わることができ、部員達も安心していました。

こんな大惨事の最中、講演会とは何事だ!いう方もいましたが、

こんな時だからこそ、講師の話を聞き、得るものは全て持ち帰ろう!

そんな気持ちで参加してきました。参加した部員は、皆、コップが

上向きになっている方達ばかりです。某石材店は、社員全員で参加

していました。

講師のテッパンルールの中に、「今出来ることをやる」そんな言葉が

あります。私達が今何をやらなければならないのか、この答えは

今回参加した400名が全員一致でした。

今回の震災で全てを失った方が何万人といらっしゃいます。

その方たちに、手を差し伸べるのが我々の務め。物資も届かない

被災地に早く物資が届くことを願って、我々は今出来ることやる。

物を買い控える、義援金を送る、今はそれだけで良いんです。

講師は今回の講師料全額寄付、明日の講師料ももちろん寄付。

私も、少しづつ貯めた貯金を全額義援金にまわしました。

今はそれしかできませんが、もう少し落ち着けば、仕事面で

お手伝いにいけると思います。

どうぞ、一刻も早く復興されることを願っています。




【2011/03/18 03:34】 | 未分類
トラックバック(0) |
被災された方々には心からお見舞いを申し上げます。
少しでも何か自分にできることはないかと暗中模索の中
友人のブログで、救援物資の送り先についての情報を頂きました。
どうぞ、日本のご家族、ご友人などに情報を広めていただけますよう
心からお願いいたします。

但し、現在救援物資の送り先などのお問い合わせが増えております。
行政機関あるいは支援団体などからの案内があるまでは、現地への
発送などはお控え下さい。また、多くの義援金を募って頂き有難う
ございます。ただ、今現在、今すぐ必要なものなんなのか、どうか
一刻も早く物資が届くことを願っています。


募集品目とご注意頂きたいこと

・衣料、食料、電池、日用品(石鹸やティッシュなど)、ベビー用品、
 ミルク、オムツ、生理用品を募集しています。
・食料は腐らないもの(レトルト、インスタント食品、栄養補助食品)など。
・特に毛布やカイロなどの暖を取れるものが助かります。
・衣料の場合はサイズごとにおまとめ頂き、分かるように明記ください。
・衣料はなるべく綺麗なものが喜ばれるそうです。
・なるべく1つの段ボールには一種類の商品⇒仕分けの手間が減ります。
・重くなり過ぎない様に。
・「地震支援物資在中」とお書き添え下さい。


送付先

●宮城県県庁 ← 仙台宛てはこちらへ
〒980-8570
仙台市青葉区本町3-8-1
[TEL]022-211-2111

●岩手県県庁
〒020-8570
盛岡市内丸10-1
[TEL]019-651-3111

●青森県県庁
〒030-8570
青森市長島1-1-1
[TEL]017-722-1111

●福島県県庁
〒960-8670
福島市杉妻町2-16
[TEL]024-521-1111

皆様のブログでも広めて頂き、一人でも多くの困っている方の力に
なれればと強く願っております。ご協力をよろしくお願い致します。


【2011/03/14 22:13】 | 未分類
トラックバック(0) |


eコミしまだオオイシアルマ
元気でいられる静岡の僕らが、
日本を元気にできるように、
被災地の分まで明るく働くことができれば、
と思っています。

島田市や、eコミしまだでも案内所で、募金を開始しています。まずは、できるところから!


管理人
有難うございます。やれることはやっていこうと思います。みんなの力が必要です!

コメントを閉じる▲
IMG_2267.jpg

昨日、某銀行の勉強会に参加してきました。

お題は「中小企業マーケティング事例研究」

少し前なら、ほぼ範疇にない内容。

ところが、弊社がこれから行う事を考えると、全く無視

できない事に気づきました。

待ちの商売なんかやってたら確実に淘汰されます。

営業方針を変えた昨今、マーケティングは最良の営業戦略

に入ると思います。

やらなければ誰かがやります。考え出したら眠れませんよ。




【2011/03/11 03:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
再びあの人が牧之原市に…。

今回も何人かと参加します。4・5百人入る会場は

ほぼ満席だそうです。お申込はお早めに!

お申込は、ここか弊社まで



【2011/03/11 00:48】 | 講演会
トラックバック(0) |
先日行われた全国技能グランプリで、静岡の高須さん(高須石材店)が

見事優勝しました。そして、3位に青年部の森さんが入賞しました。

静岡勢がやってくれました。嬉しいですね!静岡には素晴らしい

石工が大勢います。将来が楽しみな若人達も今回の大会で

スイッチオンです。ワクワクしてきましたね。

IMG_2970_20110308215125.jpg



【2011/03/10 01:51】 | 青年部
トラックバック(0) |

お久しぶりです
海産物処ふじ田
こんにちわ、島田市の
鰹節屋の藤田です。

どうもご無沙汰しております。

偶然ブログを見つけたので
お邪魔させてもらいました。


数日前の記事になりますが、
娘さんもう受験ですか!?
驚きました。




管理人
藤田さん

ご無沙汰です。

時々朝すれ違うの知ってました?

元気そうでなによりです。

そうなんです!受験生がいるんです。

誰もが通る道ですが、なかなか一筋縄では

いきませんね。

またお店の方にも立ち寄らせて頂きますね。

宜しくお願いします。



コメントを閉じる▲
IMG_8737.jpg

弊社の社長よしひこが彫り進めている彫刻です。

なんでしょうかね?

お楽しみに!


DSCN3535.jpg DSCN3532.jpg
こちらは新作です!本小松石で作りました。

【2011/03/09 02:03】 | よしひこ 彫刻
トラックバック(0) |
先日、静岡県立美術館に行ってきました。

三女が書いた絵が銀賞に選ばれたとのことで

家族で見に行ってきました。

ん~ なかなか 動きがある!

なんて 親ばかです。

まもなく、長女の高校受験合格発表です。

いろいろありましたが、あと少しです。

IMG_6589.jpg IMG_5370.jpg




【2011/03/08 19:07】 | 未分類
トラックバック(0) |


yoo-sann
愛夢ちゃん おめでとう
県立美術館とは大したものですネ。
良かったですネ。


管理人
yoo-sann ありがとうございます。

娘も喜んでいました。絵を書くこともモノを

作ることも同じだと思います。人を感動させる

ことが出来る作品を作っていきたいですね。

これからも宜しくお願いします。





コメントを閉じる▲
十数年ぶりにこの地を訪れた。千葉県にある幕張は、埋立地によって

造られた。高層ビル群が立ち並ぶ町はまるで都心のようだ。

私は若い頃、ここで全てを学んだ。現在70㌔ある体重は当時55キロ。

連日連夜の残業で、疲労と寝不足で2度のダウン、点滴に繋がれた。

でも現場は待ってくれない。作業員1000人以上、内 石職人50人が動員

された。私だけではなく、職長も潰瘍で吐血、後輩も現場の帰りに

居眠りをし大事故。そんな過酷な状況の中修めた現場がここには多数ある。

IMG_8143.jpg IMG_2970.jpg

今回はその一つの場所を使って、全国技能グランプリが開催された。

私が所属する青年部から一名出場することもあって、部員達と応援

に向かった。さすが全国大会だけあって、つわものが勢ぞろい、

すばらしい技術を見る事ができた。もう一度、ものづくり日本を

復活させるためには、彼らのような優秀な技術が必要だと感じた。

勿論、モノを売る事は大切だが、そのモノを自分達で造ることが、

もっとも重要なんだと、今回の大会ではっきり分かった。

変わらなければならない時がきたのかもしれない…。

明日結果発表です。静岡に優勝旗を!





【2011/03/06 22:58】 | 青年部
トラックバック(0) |
DSCN3550.jpg

当店の看板キャラクターだった、石のミッキーマウスが、

この度、お婿さんに行くことになりました。

少し淋しい気がしますが、大切にして頂ける方に

引き取られて幸せですね!

今まで当店のために活躍してくれてありがとうご

ざいました。

今回を持ちまして、正規ディーズニーキャラクター

シリーズの石彫刻品の販売を完了しました。

有難うございました。




【2011/03/03 00:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。