石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は日本中の商工会青年部の方達が、一斉に地域のゴミ拾いを

するという事業がありました。暑いのに法被を着て尚暑い!

作業の後のビールは格別でした!

青年部の皆様お疲れ様でした。

CA9CKQLV.jpg
スポンサーサイト

【2010/08/27 00:07】 | 未分類
トラックバック(0) |
まるで となりのトトロ に出てくるようなバスが、

我が町には走っています。保育園の送迎用のバスですが、

初めて見る人はちょっと驚きですね!

このバスに乗りたいがために入園する子もいるそうです。

CAGA5U6M.jpg


【2010/08/22 23:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
石屋がチェーンソーで木を切り、雑草を刈り、何を始めるのか・・・

そうとう疲れました。後は専門家にお任せします。

DSCN2251.jpg

DSCN2598.jpg

【2010/08/19 22:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
お盆も終わり、また慌しい日常に戻っていく、こんな当たり

前のことが当たり前ではなかった時代があった。

沖縄戦で戦った兵士達の看病や世話をした ひめゆりの女学生達、

戦いで負傷した兵士の傷口からは膿や蛆が湧き、時には麻酔も

使わない手術のサポート、激痛に耐える兵士を押さえるつける者、

切断した手や足を処分する者、そんな悲惨な日常がこの時代に

繰り返されていたのだ。沖縄にある、ひめゆり記念資料館には

忌まわしい過去が記録されています。

私の娘3人に、この忌まわしい出来事を知ってもらいたかったので

一度行ったことがありますが、子供より私が衝撃を受けた事を

覚えています。ある部屋に入った時、一瞬にて言葉を失いました。

そして涙が止まらなかったこと、できらことなら、大きくなった

娘達を連れてもう一度行ってみようと思っています。



【2010/08/17 22:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
家族とお墓参りに行ってきました。

感謝するから心に幸せが生まれる。

先祖への感謝!ありがとうの言葉を送ります。


CAKPD0LE.jpg CADDD48X.jpg


【2010/08/15 23:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
8月13~16日までお休みさせて頂きますが、展示場は

営業しておりますのでお気軽にお立ち寄りください。

se_0011_20100812222719.jpg

【2010/08/12 22:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
ss_064a.jpg
墓石洗浄隊の出番です!

お盆間じか、遠方にお住まいの方から墓石のクリーニングを

頼まれています。今回は大坂の方です。

長年の汚れも諦めないで!

DSCN2546.jpg  DSCN2565.jpg
   施工前         施工後
   





【2010/08/08 22:37】 | リフォーム
トラックバック(0) |
静岡県伊豆地方で採れる若草石です。水に濡れると鮮やかな

緑色に変化することから温泉街では良く使われる石材です。

今回は住宅の外壁で使ってみました。

DSCN2581.jpg DSCN2582.jpg




【2010/08/08 11:46】 | 建築石材
トラックバック(0) |
商工会青年部主催による中村文昭さんの講演会に行ってきました。

前にも紹介しましたが、私が大好きな講演家の一人です。

石材青年部の方にも聞いてもらいたかったので数名で

参加させて頂きました。中村文昭さんは、年間300回を

超す講演のスペシャリスト!私はこれで4回目。

少し早めに会場に着いたので、喫茶店で時間をつぶしに・・・

すると、なんとそこには中村氏!他のお客さんは誰もいない。

おっ!ラッキー!私はすぐ中村氏の隣の席に座りました。

そこで、さりげなく、あ・・の 今日講演をする中村先生ですか?

もちろん最初から本人と解っていましたが、

先生は はい そうです! 全く気取らず普通の叔父さんでした。

私は先生の本・DVDは全て聞いていましたので、ここはチャンスだと

思い質問の嵐、先生は嫌な顔一つせず質問に答えてくれました。

気が付けば20分は話したでしょうか?

今日は心のスイッチが入りっぱなしでした。

とにかく若い方には聞いて頂きたい講演会でした。

nakamura.jpg



【2010/08/02 22:56】 | 青年部
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。