石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石デパで販売中の、ペットマット600×400サイズ以上の商品が

完売しました。次回の販売は7月10日前後です。

多数お買い上げいただき有難うございました。

ご予約頂いている方にはご迷惑をお掛けしておりますが、

しばらくお待ち下さい。

DSCF47_20100628000003.jpg




スポンサーサイト

【2010/06/28 22:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
大変お世話になっている石屋さんの息子さんが、本日結婚式を

挙げました。人前式ということで、披露宴に出席する方の前で、

愛を誓い合うという、なんともおしゃれな披露宴でした。

人柄のよい人の周りには同じく人柄の良い人達が集まる

まさしくこちらのご家族は、温かい愛情で包まれた素敵な家族でした。

新郎新婦も末永く、幸せなご家族を築いて頂ければと思います。

本日はお招き頂き本当に有難うございました。

DSCN2458.jpg DSCN2460.jpg
カーテンが開かれた時の感動は一生の思い出になるでしょう!

DSCN2456.jpg
料理も美味しかったです!








【2010/06/28 00:07】 | 未分類
トラックバック(0) |

ありがとうございました
141
昨日は遠方からありがとうございました。
色々とご迷惑をお掛けしたところも多々あったり、最後の方はグズグズになってしまいまして本当に申し訳ありませんでした。
懲りずに今後とも宜しくお願いします。


むらせき
こちらこそ有難うございました!
素敵な披露宴で感動しましたよ。
私は昨日の事を皆に自慢してます。
あれ?新婚旅行は?


141
ビ○ボー暇無しで昨日より仕事をしています(笑)
落ち着いたら旅行に行く予定です。
引っ越しもまだこれからですし...
今度、女房を連れて遊びに行きますね~!


むらせき
是非!遊びにきてくださいね!
お待ちしておりま~す。
それと赤ちゃんもがんばって!

コメントを閉じる▲
石屋ならエジプトに行ってみたいのは不思議なことではない、

ピラミットなどの石の文化を観ることができる。

しかし、さすがに遠くお金もない・・・

ということで行って来ました!トリノ・エジプト展(静岡県立美術館)

異国の、しかも数千年も前の物がこの目で観れることができる、

時間を忘れて見入ってしまいました。

機械などないこの時代、全て手加工で仕上げられている石彫刻

ノミ跡が気になるのは、きっと石屋さんだけでしょう~(笑)

お近くの方是非!

CAPPGYK9.jpg



【2010/06/23 22:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
タモリさんが、お墓のコンテストがあるって言ってましたね!

そうあるんです!私の仲間も大賞を取りました!

ここで探してみてください。


先日テレビで、葬儀やお墓の特集をやっていました。

葬儀の簡素化、寺離れ・・・そうなるとお墓は?

散骨に樹木葬 はたまた宇宙葬・・・

あまり言いたくないが、電車葬にCAR葬・・・

お墓は要らなくなるのでは・・・

この世に生きた証を残したくない方が増えているそうですが、

本当にそうなのでしょうか?先祖がいるから私がいる、私が

いるから子供がいる、先祖に感謝、両親に感謝。

手を合わせられる幸せ、そこにお墓があるからだと思うのですが。





【2010/06/22 00:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
梅雨空の中、17名の若人が揃いました!

今日は技能検定の講習日でした。

本試験は来年の1月、まだ早い!と思われるかもしれませんが、

全然です。皆さんが受けるのは国家検定です!

石屋の中の最高の称号です。確実に合格したいのであれば、

今からでも全く早くはありません。

決して簡単に取れる資格ではありませんが、今日の講習を見る限り

全員合格圏内です。今日の皆さんの眼は輝いていました!

よし!やってやろう!という気持ちがひしひしと伝わってきました。

是非、今年は勝負の年にしてください。

青年部では全力で応援します。一緒に頑張りましょう!

DSCN2413.jpg DSCN2420.jpg

DSCN2416.jpg DSCN2419.jpg

DSCN2422.jpg DSCN2414.jpg
多くの部員が参加しました







【2010/06/20 21:23】 | 青年部
トラックバック(0) |


やいづもり
おはようございます!
昨日はお疲れ様でした。

受講されたみなさん、上達が早いですね。
このまま練習を続ければ良い結果がでますね。

そして部長さん、講師の森さんの献身的な仕事、指導に本当感心しました。

これからもよろしくお願いします。


むらせき
いつもご協力頂き有難うございます!
まだまだお世話になると思いますが
宜しくお願いしますね!


コメントを閉じる▲
ワールドカップ オランダ戦、惜しくも負けてしまいましたが、

善戦だったと思います。島田市生まれの まこっちゃんこと、

長谷部誠選手も活躍してました。

次の試合も楽しみにしています!

CAO55N76.jpg

【2010/06/19 23:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
今月の彫刻教室は、浜松市立可美小学校にて行いました。

梅雨時で天気は雨、今日は屋内での実習です。

生徒20名の参加でした。

まず驚いたのは、生徒達の集中力!そして出来映え!

石など彫ったこともない子供達のはず、完成度の高い

作品ができあがりました。先生や技能士会の皆様も

驚いていました。楽しいひと時を有難うございました。

青年部の皆様お疲れ様でした。

DSCN2397.jpg DSCN2400.jpg
20名の生徒が石彫刻に挑みました

DSCN2398.jpg DSCN2399.jpg
青年部員も熱心に指導

DSCN2405.jpg
女の子も頑張ってます

DSCN2409.jpg DSCN2406.jpg
初めて作ったとは思えない仕上がりです
わずか2時間で完成しました!




【2010/06/19 00:02】 | 子供彫刻教室
トラックバック(0) |
白い石にこだわったお墓です。お施主様の意向をなるべく尊重し

念願だったお墓がようやく完成しました。

ご主人もきっとお喜びになっているでしょう!

この度は弊社を御用命頂き誠に有難うございました。

DSCN1834a.jpg DSCN2290a.jpg
岡山県産 万成石     愛媛県産 大島石


墓石のご用命は 島田市 石材店 村田石材までどうぞ。

【2010/06/11 20:51】 | 新しくするばかりが良いのではない・・・
トラックバック(0) |
我が家の愛犬クッキーは、月1回はトリマーに行っている。

贅沢な奴だ!私は3ヶ月に1回だぞ!

CAVQF1TU.jpg

【2010/06/10 21:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
二日続けて基礎工事は身体に堪えます。

といっても、手堀りはゴメンです。

昨日より石屋成りたての若者が研修にきています。

頑張ってくださいね!

DSCN2371.jpg



【2010/06/09 23:07】 | お墓のできるまで
トラックバック(0) |
昨年の駿河湾沖地震で壊滅的な被害があった墓地の工事です。

液状化で墓石の8割は倒壊しました。今でも傾いているお墓が

多数あります。二度と同じ目にあってほしくない、だからこそ

出来る限りの工事をさせていただきます。

地震前、この墓地には弊社で建てたお墓は一つもありませんでした。

地震後、建替えや改修のため弊社で手掛けたお墓が増えています。

100年後にまっすぐ立っているお墓であり続けるためには何をする

べきか日々考えています。

DSCN2358.jpg
地盤補強のため杭打を行います


DSCN2367.jpg
鉄筋を編んでコンクリート打設です






【2010/06/08 21:14】 | お墓のできるまで
トラックバック(0) |
ss_064a.jpg

弊社の業務の中に墓石クリーニングがあります。

年契約をされているお客様が数軒おられます。

お掃除は身内がするのが当然だ!ごもっとも!

しかし、遠方でなかなかお墓参りに来られない方が多いのは

実情です。その方に代わって弊社が責任をもってクリーニング

させていただきます。お墓がきれいでいられること、それは

御家族の繁栄に繋がります。

DSCN2349.jpg

お問い合わせは 島田市 石材店 村田石材までお願いします。





【2010/06/07 23:24】 | リフォーム
トラックバック(0) |
島田市(旧金谷町)にある専求院(浄土宗)にて、3基限定の

墓地分譲があります。街中で交通の便も良いお寺です。

墓地サイズ 5尺×4尺の墓石が建てられます。

お問い合わせは 島田市 石材店 村田石材までお願いします。

DSCN2328.jpg DSCN2329.jpg



【2010/06/05 22:04】 | 墓地情報
トラックバック(0) |
石の中から卵!?

時々こんな石が見つかります。

顔を彫ったらお地蔵様の完成です!

DSCN2322.jpg

DSCN2323.jpg

DSCN2324.jpg


【2010/06/04 20:56】 | 不思議な石
トラックバック(0) |
弊社社長のよしひこが製作している、八女石の不動明王が

なんと燃えています!

そんな訳ありませんね、火焔の部分を彫り込み、灯りを

灯してみました。炎の中から浮かび上がるイメージだそうです。

DSCN2307.jpg DSCN2310.jpg

DSCN2309.jpg DSCN2311.jpg





【2010/06/03 21:23】 | よしひこ 彫刻
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。