石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ今年も終わりですね。今年もあっという間に終わって

しまったような気がします。我々業界も厳しい時代が続きます。

今年は、自社の経営促進は勿論の事、業界全体の向上を考えて

いかなければならない年になりました。来年も引き続き大きな視野で

物事を判断し行動していきたいと思います。

今年も皆様には大変御世話になりました。

2010年も宜しくお願い申し上げます。

それでは良いお年を・・・2009年 完



スポンサーサイト

【2009/12/31 01:29】 | 未分類
トラックバック(0) |
今年は特に多い再研磨のお仕事、地震の影響もあったのでしょうか?

こちらのお施主様もいくつか石屋さんを回ったのですが、再研磨を

お願いしたところ、断られるか、あまり良い顔をしなかったそうです。

弊社では喜んでお受けいたします。なぜなら、ご先祖が建てられた

お墓を、もう一度手を加えることができるのなら、それは、とても

良い先祖供養になるからです。

CA0VRVDX.jpg

【2009/12/26 00:13】 | 新しくするばかりが良いのではない・・・
トラックバック(0) |
作日は子供達のバレエの発表会でした!

写真やビデオ撮影は禁止 踊っている姿は撮れませんでしたが、

この目でしっかり観てきました。私はあまりバレエの事は解りません

でも、どんなスボーツでもそうですが、一生懸命に頑張る姿は、

人の心を動かします!今までの努力の成果が出てました!

子供達、たくさんの感動をありがとう!
DSCN13602.jpg

【2009/12/25 23:50】 | バレエ
トラックバック(0) |
今年東京のお台場に現れた等身大のガンダム、次に登場するのは、

ここ静岡の地に決まったようです。場所は東静岡駅前、さすが

プラモデル王国の静岡!やってくれました。

ガンダム世代の私にとってはとても嬉しいことです。

今から楽しみですね。

3752463304_353f5e703d.jpg



【2009/12/23 23:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
毎年この時期はアルコール漬になり、後悔する毎日です。

身体も労わらなければ・・・。

さて、切断された石材は、次に研磨工程に入ります。

門型自動研磨機にて、80・200・400・500・800・1500・3000・バフ

のメタル~レジン8工程で研磨していきます。

石英の強い稲田石は、圧力・水量を調整しながらの研磨となります。

光度100を目指しての作業となります。

CAMMKXZL.jpg CAZQUI1G.jpg




【2009/12/22 23:50】 | お墓のできるまで
トラックバック(0) |
年末になるといろいろと忙しくなりますね。

来年の仕事ですが早くも動いております。

5tの原石をスラブ材に切断、次にこのスラブ材を

さらに薄く切断、外柵の中石になります。

CA8EI0JW.jpg

DSCN1328.jpg



【2009/12/21 21:32】 | お墓のできるまで
トラックバック(0) |
大谷石の経年年数は25年位だと言われています。

その頃から剥離したりカケたりする箇所が目立ってきます。

大谷石の塀も写真のように修復することができますので、

諦めずにご相談ください。

DSCF3807_20091216225717.jpg
下段の石も修復できます

DSCF3808_20091216225727.jpg
役物でも自由自在

DSCF3809.jpg
細かなカケはダンマルや色粉で補修




【2009/12/16 23:03】 | 石材加工
トラックバック(0) |
小2の娘が新型インフルエンザにかかりました。

そうなると、上の子も大好きなバレエの練習に行けません。

彼女なりに申し訳ないと思ったのか、お姉ちゃんにこんな

言葉を送りました。

新規スキャン-20091211230917-00001




【2009/12/15 20:45】 | 未分類
トラックバック(0) |
先日書かせて頂いた記事が業界新聞に掲載されました。

少し照れくさいですが、恐縮です・・。

本来の石屋の姿を表したに過ぎません。

異業種に仕事を取られた!値段で負けた!

良く耳にしますが、石材店も同じ事をしてませんか?

営業力や資本力では到底適わない。しかし、 

石材店にしかできない事、まだまだあるのでは?

新規スキャン-20091211222507-00001


【2009/12/14 22:42】 | 日本石材工業新聞
トラックバック(0) |
本日は、来年1月に行われる技能検定の講習に行ってきました。

これは石材青年部の事業の一環です。

この検定は、国で認証している国家資格です。国が認める検定

だけにそう簡単には受かりません。

今回は8名の方が受験するとのこと、みなさん必死に講習に

取組んでいました。私が受験した時とは石材が変わり、

やりづらい気がします。

受検する皆さんには是非合格して頂きたいと思います。

頑張ってください!

CAHGEHOR.jpg CA5KG75I.jpg
1級は電動工具は一切使わず仕上げていきます。
検定時間は6時間ありますが全く足りません。

静岡県石材組合 青年部


【2009/12/13 20:48】 | 技能講習
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
知人が、鉄板焼屋 とんぼ をOPENしました。

トロトロ たこ焼きは 絶品ですよ!

ご来店 お待ちしております。

DSCN1305.jpg

DSCN1306.jpg

鉄板焼 とんぼ
島田市日之出町1-1 0547-35-7635
 

【2009/12/12 12:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
近頃、お墓って、お隣の国で作っているんじゃないの・・・?

って お客様。 そう思われているのが残念です。

本日より 稲田石の原石より加工に入ります。

想いのこもったお墓づくり、お手伝いさせていただきます。

CAQXN3IX.jpg
5トンの原石を割る作業です

CA2E76NS.jpg
小割りした原石をスラブ材に切断していきます




【2009/12/11 21:25】 | お墓のできるまで
トラックバック(0) |
12月15日は地の神様のお祭りの日です。

静岡中西部では、この地の神を祭る風習があるようです。

ご先祖様が亡くなって、50年経つと地の神様になると

言われています。

そろそろ御神札の用意をしなくては。

zinokami.jpg



【2009/12/08 23:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
DSCN1251.jpg DSCN1252.jpg

弊社の社長、よしひこが製作した白衣観音菩薩像です。

いつもお世話になっているお寺に寄贈させて頂きました。

CAOVW09A.jpg
CAXD2WP3.jpg 
CAQ3BIS4.jpg



【2009/12/06 00:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
輸入材を見ると、薬品で艶を出している物を良く見かけます。

磨けないのならそのまま送ってください!

当社の工場長、石を磨かしたら右に出るものはいません。

納得するまで研磨、最高の磨きを目指します。

CAPSMLFE.jpg
竿石の面を磨いています

【2009/12/05 01:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
DSCN1245.jpg DSCN1242.jpg

今年もやるの・・・? やるよ!って子供達  はいはい・・・


DSCN1247.jpg

お仕事帰りのみなさん、今年もあとわずかですね。

お気をつけてお帰り下さい。



【2009/12/04 00:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
DSCN1099.jpg

今年も掛川市で行われる 灯りコンテスト、今回は大理石に

挑戦です。大理石を限りなく薄く加工し、透かしてみました。

薄くなった石を通して灯りが漏れるさまは、まるで石の

ステンドグラスですね。

DSCN1237.jpg DSCN1234.jpg
DSCN1235.jpg
よしひこ 作


CAZMKUQC.jpg
鈴木裕 作

御影石でも1.5㎜以下でスライスするとこのように透けます。

これは稲田石ですが、切断する際、熱をもって石が反ってしまうので

細心の注意が必要です。






【2009/12/03 00:00】 | 大理石
トラックバック(0) |
DSCN12032_20091202204733.jpg DSCN12532.jpg

大急ぎで行った再研磨 文字彫刻の工事が終わりました。

工事前は、長年の汚れで石種すら解らなかったお墓でしたが、

綺麗にすることによって、竿石 真壁小目 上台 真壁中目 

中台 蛭川と解りました。石のコラボですね。

DSCN1204.jpg DSCN1254.jpg

ご先祖様もきっと喜んで頂けると思います。

この度は有難うございました。




【2009/12/02 21:00】 | 新しくするばかりが良いのではない・・・
トラックバック(0) |
CADAH9DA.jpg CADK6QZ7.jpg

田舎の墓地には、まだまだこんな急な階段があります。

お年寄りにとってはとても危険な所です。

お墓参りに来たのに怪我をされたは大変、安心して

お墓参りに行って頂きたものです。

弊社では、石はもちろんの事、このような手摺工事も

行っておりますので、お気軽にお申し付けください。


【2009/12/02 00:09】 | 未分類
トラックバック(0) |
先日行ってきました!第9回 みのる座 寄席

同級生の三遊亭遊喜さんが真打に昇進して初めての

みのる座 寄席。 仕事の都合で遅れてしまいましたが、

楽しく観させてもらいました。以前よりまして芸に磨きが

かかったように思いました。

汗びっしょりになりながらの熱演、頑張る姿に感動すら

覚えました。これから益々大変になると思いますが、

多くの人を、癒し笑わせてください。

影ながら応援しています。

yuuki.jpg



【2009/12/01 01:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。