FC2ブログ
石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は、日本石材新聞社の取材を受けました。

日本で唯一の石材業界の新聞です。

どんな記事になるのか楽しみです。

除幕式まであと少し、3日は産業祭もあり、忙しい

日になりそうです。がんばっていきましょう!

2009_10300038.jpg




スポンサーサイト

【2009/10/30 21:51】 | 仲田源蔵を彫る 
トラックバック(0) |
時々、化粧砂利を敷くと落ち葉が入って掃除が大変だ!

動物がかき回して砂利を散らかす!などの言葉を

聞くことがあります。そこで、こんな新建材での施工を

提案しました。これは、10㎜程度の砂利を接着剤を

使って固めてしまう工法です。少しお値段は高価ですが、

需要はありそうです。

DSCN1035.jpg DSCN1036.jpg
この石 なんと庵治石です!






【2009/10/29 21:32】 | 未分類
トラックバック(0) |
耐震のお墓かな?良く見る風景・・・

ん!?えっ?

DSCN0972.jpg DSCN0970.jpg

継ぎ目は一つもないお墓、花立水鉢も一つの石からできています。
外柵も、根石・中石・コーピン・垣根、全て一つもの、小さな外柵
ですが50切使われているそうです。
際などは磨きが困難ですが、これは良く磨けてました。
さすが日本の技術です。茨城産の石でした。




【2009/10/26 23:07】 | 未分類
トラックバック(0) |
やっと落ち着ける時間・・・まん丸な氷で焼酎を。

新品開けたら びっくり! 42度 はなたれだった!

かんぱ~い

CAMI17ID.jpg

【2009/10/26 01:43】 | 未分類
トラックバック(0) |
本日もって現場設置工事が完了しました。

工事中は多くの方が見学に来られ、この石像はどなた?

だれが彫ったの?等、同じ質問が何度も聞かれました。

11月3日のお披露目まで今暫くお待ちくださいね。

DSCN0986.jpg DSCN0996.jpg
アンカーは全てケミカルアンカーを使用
耐震施工で行いました。

DSCN0988.jpg 
いよいよ源蔵の設置です。約1t

DSCN1002.jpg
お披露目までしばしお待ちを!




【2009/10/22 23:24】 | 仲田源蔵を彫る 
トラックバック(0) |
大変お待たせしました。 

仲田源蔵翁碑の除幕式についてお知らせします。

・日時 11月3日 文化の日 10時より

・場所 島田市金谷東町 

・式典挨拶 島田市長 区長 親族

・大正琴の演奏


表記の内容で開催します。


本日の作業
DSCN0982.jpg DSCN0983.jpg
明日、仲田源蔵の設置が行われます。




     


【2009/10/19 23:20】 | 仲田源蔵を彫る 
トラックバック(0) |
この石像は、私の祖父の兄が作った物です。

お施主様が家宝のように大切にしているとの事、

4.50年は経つでしょうか、だいぶ汚れてきています。

しかも大谷石で作られているのでかなりボロボロです。

なんとか綺麗にならないでしょうか?施主に言われ

できない! なんて言えません。

むしろ先代の作品に手を入れることができて光栄です。

DSCN0943.jpg

CAS0ET7F.jpg
薬品では汚れが取れないため
サンドブラストを使います





【2009/10/17 00:00】 | 初代 彦太郎
トラックバック(0) |
本日より、仲田源蔵を設置するための台座工事が

始まりました。来週中には完成する予定です。

地域の皆様には騒音等でご迷惑をお掛けしますが、

宜しくお願いいたします。

CAJS84VX.jpg

【2009/10/16 21:21】 | 仲田源蔵を彫る 
トラックバック(0) |
これ石です。製作者は死去。

この大きさの物は日本に5体だけだそうです。

しかもこれ・・・ペットの供養塔なんです!

DSCN0957.jpg

【2009/10/15 00:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
8月の地震でよく倒れなかったのか不思議でした。

あまりにも危険ですので芯棒を入れました。

DSCN0938.jpg DSCN0935.jpg




【2009/10/13 22:03】 | 未分類
トラックバック(0) |
3.八女の彫刻品視察

3日目 最終日は八女石彫刻の見学です。
八女石は、阿蘇火山帯の凝灰岩 いわゆる軟石です。
八女灯篭は有名です。
我々が扱う花崗岩よりは柔らかく加工はし易い石です。

DSCN0897.jpg
(有)中尾石材店さんにお世話になりました。

DSCN0885.jpg
独特の色をしており、作品の重量感が引き立ちます

DSCN0908.jpg DSCN0907.jpg
DSCN0912.jpg DSCN0913.jpg
DSCN0916.jpg DSCN0883.jpg
DSCN0884.jpg DSCN0882.jpg
我々が扱う道具とは少し違いますね。
旋盤や針ビシャンは鉄工場のようです。


DSCN0905.jpg DSCN0899.jpg
DSCN0888.jpg DSCN0892.jpg
DSCN0887.jpg DSCN0890.jpg

この地には日本のものづくりが生きています。
中尾さん達が真心込めて作る作品全てが温かく、
そして彫刻師の心の想いが表れていました。
今の日本では、こんな光景はめっきり少なくなりましたが、
絶対に失ってはいけない、残さなければならない技が
ここにありました。

中尾石材店さんには大変お世話になり有難うございました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。


CAWBK758.jpg
全てが終わり帰路に着きました・・・完





【2009/10/12 19:00】 | 研修旅行
トラックバック(0) |
2.太宰府メモリアルパーク霊園視察

二日目は福岡でもっとも大きな霊園の見学に行ってきました。
墓地数は14000区画 その内7000区画が分譲済だそうです。
この霊園にはとてつもなく大きな墓石から小さな墓石まで
様々な墓石を見ることができます。

DSCN0834.jpg DSCN0837.jpg
DSCN0842.jpg DSCN0841.jpg
DSCN0843.jpg DSCN0845.jpg
1千万円以上する墓石が沢山あります。
9寸だ1尺なんか関係ないですね・・・2尺!

DSCN0844.jpg DSCN0838.jpg
こんなお墓も!

DSCN0861.jpg DSCN0868.jpg
もちろん一般的なお墓もあります。

DSCN0864.jpg DSCN0865.jpg
DSCN0867.jpg DSCN0866.jpg
デザイン墓石も多く、時代の移り変わりが良く判ります。

山野石材㈱の上原さんに丁寧に説明頂き、霊園運営、福岡の
墓石事情など大変良く判りました。有難うございました。

続く


      

  

【2009/10/11 20:17】 | 研修旅行
トラックバック(0) |
1.天山石 丁場視察

さて、一日目は 佐賀県で採掘される 天山石 丁場の
見学です。天山石は主に墓石に使われ、国内産の花崗岩
の中でも硬く艶持ちも良いことから、近年人気の
ある石材です。当店でも良く使います。
今回はもっとも良質な石が採れる丁場 天山石材さんに
お世話になりました。

DSCN0817.jpg DSCN0827.jpg
この石は少し変わった採れ方をします。
通常は石全体が岩盤でそれを長方形状に割って
いくのが多いのですが、天山石は玉石で採掘されます。
まるで岩盤から生まれる子生まれ石のように見えます。

DSCN0821.jpg DSCN0823.jpg

発破の後、ユンボで掘り起こし平らな部分まで運んでいきます。
小さく見えますが、10トン以上ある石です。

DSCN0818.jpg DSCN0831.jpg
発破で大割した石を今度は小割です。自動でセリ矢の穴を
開けていきます。変形部分はワイヤーソーも使います。

DSCN0832_20091010224904.jpg
最後に検品で出荷です。
この石は濃く青々としている程価値があります。

DSCN0833.jpg
天山石で製作したお墓です。さすが地元だけあって
見事です。まだまだ日本の石も元気です!
外国の石ももちろん良いですが、日本人のお墓
やはり日本の石で眠りたいですね。

続く


【2009/10/10 23:04】 | 研修旅行
トラックバック(0) |
私が部長を務める、静岡県石材組合青年部の恒例事業
秋の研修旅行が、10月7日(水)富士山静岡空港を使って
福岡に出向きました。

台風通過の直前でした 危なかった!

1193577382.jpg
行ってきま~す 一路福岡空港へ

研修の内容は大きく分けて3つ。

1.佐賀県産 天山石の丁場視察

2.太宰府メモリアルパーク霊園視察 

3.八女の彫刻品視察


これらを数回に分けて紹介していきます。

続く







【2009/10/09 23:19】 | 研修旅行
トラックバック(0) |
いよいよ現場工事です。

本日より基礎工事に入ります。


DSCN0930.jpg DSCN0931.jpg

 





【2009/10/09 00:44】 | 仲田源蔵を彫る 
トラックバック(0) |
当店人気の桜御影石で製作したのし台が再び登場しました。

パンやパスタの生地練りに最適です!

専門店に卸している物を、家庭用に縮小した物です。

女性でも持てるよう軽量化しました。

ご注文は石デパでどうぞ!

kororo1999-img600x450-1091590571kororo1999-img600x450-1044773114dscf0024.jpg

【2009/10/06 22:37】 | 未分類
トラックバック(0) |
お待たせしました!ご注文を頂いている石ころお守地蔵が

完成しました。職人が一つ一つ丁寧に作り上げました。

小さなお地蔵様ですが良くできています。

みなさんお守として持ち歩いてくれています。

お地蔵様は、古来より苦しみや悩みを、その人に

代わって引き受けてくれると言われています。

お求めは石デパで!

DSCN0793.jpg DSCN0794.jpg








【2009/10/04 22:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
8月の地震で最大の被害を受けた某墓地の

改修工事です。この地は砂・粘土層の最悪な

墓地です。地震の時は液状化により、ほとんどの

墓石が倒壊しました。

二度と倒れてほしくない・・・だからできる限り

強固な地盤 お墓づくりを目指します。

CA7F8FX6.jpg
杭打

CAN2GMO4.jpg
栗石 転圧

【2009/10/01 01:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。