石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨が続きますね、現場の仕事が遅れてます・・・

さて、この度新しい仲間が増えました!

ちびっ子のみなさん 遊びにきてね!

CAVO425T.jpg CAV3DTAC.jpg

本商品は日本テレビ音楽株式会社の契約により
高尾コンクリート株式会社が製造し、村田石材が
正規販売店として認定されています。






スポンサーサイト

【2009/02/25 00:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
まだ若かった頃、初めて石の仕事に携わったのが、東京都の新宿副都心にある東京都庁です。何年かぶりに新宿に行く機会があったので、早朝散歩がてら見てきました。さすが東京の心臓部ですね。今日は日曜日だったので人気はまばらで、しかも天気が良かったので景色は最高でした。この建物の外壁は全て花崗岩で出来ています。もちろん内部も石だらけ、バブル時代の象徴的な建物ですね。有名な建築家がデザインした建物です。当時は見るのも嫌でしたが、久しぶりに見ると良いものです。

高さは202m 展望台からの景色は富士山も臨むことが出来ます。

CAXSRHZZ.jpg  CAO39K9I.jpg


【2009/02/23 00:17】 | 未分類
トラックバック(0) |
2月は体調が良くありません。

ひょうたんのような親不知を2時間掛けて

抜いたは良いが1週間経っても傷みが引かず、

その間 人間ドッグを受けました。

初めての胃カメラで悪戦苦闘 しかも親不知を

抜いた所が痛くて口も思うように開かず全く大変でした。

そしてついに始まった花粉症!

最悪ですね・・・


現在工事中の現場です。
1トン以上の重量物が載る基礎はお墓の要です。

CAWJ846H.jpg CADH7NM0.jpg CAPBFTQ8.jpg

 



【2009/02/20 00:43】 | 未分類
トラックバック(0) |
私の町には、とてつもなく大きな岩肌が剥き出しになっている場所があります。あまり知られてないようですが、ここに来ると自然の偉大さを痛感させられます。某お寺の境内にあるこの岩には、当社の先代達が彫り込んだ石像が奉納されています。苔生した石像達は、一見岩と同化してるように見えます。まるで岩に吸い込まれていくような感覚に陥ります。いったい何体の石像が祀られているのでしょうか?数えてみては!

CAA23X3G.jpg CAAQ0XDI.jpg CAM3PKXC.jpg





【2009/02/18 22:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
珍しかったので思わず 撮っちゃいました!

月とうっすら赤富士です。奇麗でした。

CAT8CWU4.jpg

【2009/02/09 00:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
引き続き建築のお仕事です。

神社ではありませんよ、地元の保育園の南門です。

珍しいベージュ系の御影石を使用しました。

園児達の安全を考え、石の面は丸くし、耐震施工での工事です。

まもなく完成です。

CAPBDK5T.jpg DSCN0335.jpg

DSCN0336.jpg DSCN0339.jpg




【2009/02/05 23:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
とりあえず完成! ん~ 勉強ですね!

石屋は1㎜の誤差で泣く事もある またはセンスがものを

言うときもある おもしろい仕事です。

CA935YUN.jpg
  

【2009/02/04 23:29】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。