FC2ブログ
石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僧侶のお墓を無縫塔と言います。僧侶一人に一つ作ります。
この無縫塔は、家族を全て亡くし、やがて出家、尼となり大変な人生を歩んだ方のお墓です。

やさしいおばあちゃんでした。ことある事に相談に行き、良いアドバイスを頂き、人生の道しるべの様な方でした。他界してまもなく1年です。 この様な仕事をしていると 物見 霊能者 易者 いろんな方に出会います。ほとんどが・・・ ですが、この方だけは違いました。 安らかにお眠り下さい・・合掌。

  CA4CU1PG.jpg


無縫塔



スポンサーサイト

【2008/03/27 23:15】 | 未分類
トラックバック(0) |
痛い痛い! 小指の爪ぐらいの雹がバラバラ降ってきた!
珍しかったので撮っちゃいました(^_^;)

CAIC9W0R.jpg

【2008/03/27 22:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
弊社では、国内産の石材で墓石を建てられた方に、
間違いなく国内産の石材を使用したと言うことで、
石材の産地証明書を発行させて頂いております。
国内産と偽り外国産の墓石を売り付ける悪徳業者が
横行しています。絶対に許せませんね!


img064.jpg


【2008/03/19 23:07】 | 未分類
トラックバック(0) |


角ヒゲ
そうですか、墓石まで偽装するんですか。
「このバチ当りが」とでも言ってやりたくなりますね。


むらせき
そうなんです。特に墓石屋さんではない異業種の方が多いです。嫌な時代です。
ところで、今日の茶祭りの練習は行かれました?

遅ればせながら
角ヒゲ
毎回練習行ってるようです。
まぁ自分は人前で踊るなんて、保育園
以来やったことありませんので・・。
最近は「蝶」という題目やってるらしいです。

コメントを閉じる▲
春の晴天の中、開眼法要が行われました。
まだ植栽等残っていますが、まずは供養塔に入魂させて頂きました。
年々戦争経験者は減っています。戦争の記憶を伝えること、それが我々の世代が伝えて行かなければなりません。平和の尊さを知り、無用な争いを避けること、同じ過ちを決しておこしてはならないのです。このような事業に貢献出来たことに心より感謝します。
100年後に、もし我々の子孫がこの碑に手を加えるとがあるとしたなら、是非同じ気持ちになって戦没者の冥福を祈って頂きたいものです。
関係者各位 この度は誠に有り難うございました。

CAVL3C3B.jpg

CAGN9T0G.jpg

CAVMCB0H.jpg




【2008/03/17 01:31】 | 大型記念碑移転事業
トラックバック(0) |
ようやく供養塔の完成です。

まだ、句碑の移転と旧供養塔跡地の解体が

残っていますが、とりあえずお疲れです(^_^)

CABLNDIR.jpg


CA5GLMV1.jpg

【2008/03/10 21:00】 | 大型記念碑移転事業
トラックバック(0) |
本日からお世話になる現場 藤枝霊園です。

こちらには日本一大きな観音像が祀られています。

総丈17mの青銅製で、平成4年11月建立されました。

緑に囲まれた静かな霊園です。

気持ちよく仕事ができそうです。

CAA8D2GA.jpg




【2008/03/08 01:21】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日はいつもよりましての危険作業でした。

朝から神棚に手を合わせ、工事の無事を祈りました。

戦没者300名の名が刻まれた石盤の移設です。

25㌧ラフターでの作業です。大きい物はいつも緊張します。

お陰様で無事に移設させて頂きました。

まもなく完成します。

CAL7HFBC.jpg

CA1DEY9X.jpg

CAE9MS69.jpg

CA8SSNKP.jpg

【2008/03/03 20:50】 | 大型記念碑移転事業
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。