FC2ブログ
石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家相や人相があるように〔墓相〕ということばもあります。お墓の形、向き、色などによって吉凶がいわれます。よく黒御影石はよくないと言われますが、これも墓相からきています。石の性質からいえば全く問題ありません。むしろ黒御影石は、他の御影石に比べると強度があり吸水率も低く、お墓としては非常に適しています。

仏教の教えでは、形よりも心を重視します。墓相を気にしては良いお墓は建てれません。大切なのは心です。供養する心を何よりも大切に考えたいものです。
スポンサーサイト

【2008/01/30 22:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
毎日こんな時間です。 若いと言っても限界はありますね。

そろそろ カエル かな・・・

DSCF4706.jpg

【2008/01/30 02:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
着々と進む移転工事、このお陰で現在までに御注文頂いたお仕事は3月以降です。大変申し訳ない気持ちでいっぱいですが、お墓とは100年を見据えて造ります。慌てて造る物ではないと考えます。お客様の多くは、本物の石屋、すなわち国で認証された技能士に製作を依頼されます。全てのお墓に技能士証明書を付けている以上、この方法を取らざる負えません。お客様も御納得して頂き有り難く思います。餅屋は餅屋と言ったものです。石を叩けなければ、その石の質は分からないように、石屋がお墓を造るのが当たり前なのです。残念ながらそんな石屋が減ってきましたね・・・。

CANHBOFR.jpg

CA8ORRSL.jpg


【2008/01/28 01:37】 | 島田駅南口墓地移転工事
トラックバック(0) |
さてどこでしょう?ここでは昔、紅葉石という名の石が採れました。今では大変貴重でなかなか手に入りません。日本の心臓部、国会議事堂でも使われている石です。唯一地元の石が使われました。是非探してみてください。国会議事堂の石

さて、昨日 閉魂法要が執り行われました。地元のご住職の元、お経を上げて頂き準備万端です。いよいよです。この日は寒かったです。

CAJLFZY3.jpg
第二東名の高架橋です。
3本で11億円の柱で支えられています。
見えている部分以外に80mも埋まっているそうです。
CAWQI3JL.jpg


【2008/01/25 21:44】 | 大型記念碑移転事業
トラックバック(0) |

見るからに
角ヒゲ
寒さが伝わってくるような写真ですね。
この時期、キツイですもんね。


むらせき
寒いときは鍋パーティーも良いですね(^_^)

コメントを閉じる▲
さすがに4社集まると賑やかいです。
他社の施工も見れるからたまにはいいかも、勉強になります。
1基1基大きさが違うため、お互い譲り合いの仕事なってしまいます。
まだまだ始まったばかり、頑張りましょう!

CARY5TW2.jpg
ん?

【2008/01/18 23:08】 | 島田駅南口墓地移転工事
トラックバック(0) |
約80基の墓地移転工事が始まりました。島田市の石材店が共同で行うお仕事です。
みんなで力を合わせて頑張りましょう!

CANZRK02.jpg

【2008/01/15 20:34】 | 島田駅南口墓地移転工事
トラックバック(0) |

基地?
角ヒゲ
一瞬基地?かと思いましたが墓地だったんですね。
そりゃそーですね。
こんなコメントでスイマセン。


むらせき
基地! 墓地! 似てますね(^_^;)

コメントを閉じる▲
22日に国家資格の試験があります。実技と学科があり、我社でも鈴木君が挑戦します。
昔ながらの道具で、国内産花崗岩を規定の形に作っていきます。げんのう・両刃・こやすけ・のみ・たがねを使い分けながら6時間掛けて作ります。サンダーなどの電気製品は使用できません。普段やり慣れないので簡単ではありません。練習あるのみ!仕事が終わってから夜遅くまでがんばっています。是非受かってもらいたいです。
取得した場合、我社では7つの一級技能の称号を取得することになり、県内で最多です。


CA26WNOY.jpg
冬でも熱い熱い!
CAEPB42Z.jpg
両刃打 石の角を作ります
CA279CXT.jpg
ほぼ完成


【2008/01/13 01:03】 | 技能講習
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
イタリア産 天然白大理石で作られた製菓台(調理のし台)です。
熱伝導率が低い大理石は、パンやパスタなどの生地がくっつきにくく、
生地のばしに最適です。女性に人気でしたが、近頃男性にも人気です。プロの方にも使って頂いております。

DSCF2946.jpg


DSCF2947.jpg



【2008/01/11 23:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
数十トンもある大きな供養塔の移設工事が始まります。
この碑には戦争で亡くなった方の想い、そしてその家族の想いがたくさん込められています。碑の裏側には300人以上の名が刻まれています。この様な工事に携わることでき感謝します。私共が責任持って移設させて頂きます。そして二度と同じ過ちはしないと誓います。

CAL7HFBC.jpg
移設前

akamatu.jpg
移設後予定(バリアフリー型)

【2008/01/09 23:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
僧侶のお墓を無縫塔と言います。僧侶一人に一つ作ります。この無縫塔は、家族を全て亡くし、やがて出家、尼となり大変な人生を歩んだ方のお墓です。

無縫塔
   無縫塔(卵塔)




【2008/01/08 18:05】 | 未分類
トラックバック(0) |

見たことあります。
角ヒゲ
こないだ、お寺行ったらありましたこれが。
そうですか、そういう意味があるんですね。


むらせき
なぜこの形なのかは私もよく解りません(^^;)
心の整理はつきましたか?
大変でしょうががんばってください。

コメントを閉じる▲
いいおじちゃんがいた・・。
想いは言葉にしないと伝わらない、だがな、言葉にしなくても想いは伝える事が出来るんだよ・・・って言ってましたね。 いつも見守ってくれているような気がするって息子さんが言ってましたよ。息子さんがね、心配いらないよ!これからは僕が母さんを笑顔にする。お地蔵様はいつも笑ってるから(^_^)おじちゃんの子だね(^-^)

DSCF4040.jpg



【2008/01/07 22:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
先日、お婿に行ったお地蔵様です。いい顔してますね(^_^)
椅子の上にちょこんと立って、玄関で家族やお客様を出迎えてくれています(*^_^*)
なんとも心安らぐお写真を送って頂き有り難うございました。
さて、そろそろ心のスイッチをいれましょか!

CA5QCD7U.jpg


CAQAG4UL.jpg
水仙が綺麗!


【2008/01/06 01:34】 | 未分類
トラックバック(0) |
新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
5日より展示場のみ営業しておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

DSCF4727.jpg

DSCF4729.jpg


【2008/01/05 02:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。