石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎工事が完了し、石組み工事が始まりました。一つ一つの石が大きいので高さ調整が難しく、レベルや水平器などで正確に組んでいきます。先はまだ長いですね。 ここの墓地では、狸はもちろん猪やハクビシンがでます。時々鹿も顔を覗かせます。今もどこかで見ているのでしょうか? 会えたらいいですね(笑)

DCF_0728.jpg

スポンサーサイト

【2007/08/27 22:37】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
メインとなる供養塔の完成です。あともう少し、同時に現場基礎工事に着手しました。

JPG_0730-s.jpg


【2007/08/21 18:57】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
お盆明は建築のお仕事です。ドイツの天然石を使った乱貼です。パズルのようですが、案外大変なんです。一つ一つ違った形の石を、カットしながら貼っていきます。四つ目地に注意して貼っていきます。職人さんそれぞれの個性が出ておもしろいです。

DCF_0713.jpg

DCF_0722.jpg


【2007/08/19 02:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
顔のある物は、時に人の心を映し出します。その日の精神状態、健康状態によって笑っていたり、怒ったように見えます。今日のお顔はどうでしょうか?

DCF_0694.jpg
 作者 村田善彦 

【2007/08/15 00:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
Rを基調としたお墓です。お施主様の意向を取り入れ完成しました。
こうしたお墓は年々増えてきています。ご家族の想いこそ良いご先祖供養となります。
お墓は家族を結ぶ大切な架橋です。

DSCF4423.jpg

お盆、正式には盂蘭盆会(うらぼんえ)です。 先祖の精霊を迎え追善の供養をする期間です。
お墓参りは忘れずに!!

【2007/08/11 22:29】 | 未分類
トラックバック(0) |
届くかな?あなたが大好きだった野球、天国でもたくさんやってください。あなたの想いをかたちにしました。またいつか逢える日を楽しみにしています。有り難う! 

DCF_0704.jpg

DCF_0701.jpg


【2007/08/10 22:48】 | 未分類
トラックバック(2) |


コンビニおじさん
こういうの見ちゃうと
なんかつらくなっちゃいますね


ふくろうおじさん
こっちにも載せますね~!

承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
加工の完了した製品の仮据の状態です。製作伝票と照らし合わせて細かく検査します。石の研磨制度、寸法の精度等を厳しく検査します。
写真は基礎となる石と納骨室のなる台座です。

eidaikuyoutou.jpg

CA8EUSC5.jpg

CA158J69.jpg


【2007/08/08 19:46】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
石屋さんのブログとはかけ離れますが、たまにはいいでしょう!先日、飛行機の整備工場の見学に行ってきました。日本最大の整備工場です。滅多に見られない所なので目を丸くして見学してきました。これも人間の手によって造られているのだと思うと感心させられました。一つの飛行機を完成させるのにたった3ヶ月だそうです。2割は日本の技術だそうです。さすが物づくり日本!それにしてもどうしてこんなでかい物が飛ぶのかと不思議です。飛ぶ原理を説明されても不思議です。良い経験をさせて頂きました。有り難うございました。

DCF_0683.jpg

DCF_0684.jpg


【2007/08/04 23:23】 | 未分類
トラックバック(0) |


コンビニおじさん
これは ANAですかねぇ?
わが社の社員はJALのほうに
行くみたいです

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。