FC2ブログ
石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作中の仏像です。善彦の作品です。これからが勝負!なかなか気がのらないようです・・(^_^;)しばらくこの状態ですね。

!cid_A0014.jpg

スポンサーサイト

【2006/11/23 23:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
今年もやってまいりました。 『音の彫刻(さくひん)コンクール2007』 に出展する作品が完成しました。まずはビデオ審査です。公開は後日!お楽しみに!今回もなかなかおもしろい作品に仕上がってます。

!cid_A0009.jpg


【2006/11/19 12:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は弊社にスクーピー号がやってまいりました。何でも今日は11月14日は1114イイイシの日だそうです。そんなんで取材です。社長は慣れたもんで、淡々と石について篤く語っていました。私はそれどころではなくお仕事を頑張ってました。穏やかな日でしたね。

!cid_A0008.jpg

!cid_A0010.jpg


【2006/11/14 22:50】 | 未分類
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
墓地で仕事をしていると、こんな事を言う人に出会った。黒いお墓を建てるとご先祖様に呪われる、お墓に石塀を付けると家族が病気になる・・・え?どなたが言ったんですか?って思わず聞き返してしまった。全く根拠のない言葉に唖然としてしまいました。もし仮に、死後の世界があるとするならば、亡くなった方は、私たちに祟りなど起こさせるでしょうか?私が死んで、私の子がいろいろ悩んだ末、丈夫な黒いお墓を建ててくれた、だからと言って決して呪ったりはしません。むしろ、私のためにと、感謝の気持ちでいっぱいになると思います。毅然とした意志もっていれば、そんな迷信などには惑わされる事はないでしょう。お墓の形や色には決まり事はありません、自由な発想でお墓を造って頂けることを願っております。どんなに高価なお墓を建てようが、どんなに立派なお墓を建てようが、お墓参りをしないお墓が一番可哀想です。たくさんお墓参りに行って頂きたいものです。

【2006/11/08 01:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨年、浜名湖花博に展示されていた作品が、地元で立派なお墓となりました。母と子・神と仏をイメージして造られたこのお墓は、弱い者が、大きな愛によって守られ成長していく、そんな姿を表したものです。現代とあの世を結ぶ、大きな架け橋となることでしょう。

!cid_A0007.jpg

!cid_A0006.jpg

!cid_A0004.jpg


【2006/11/05 18:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。