石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成です。住職の想いがたくさん詰まった供養塔ができました。こちらの寺院では、有縁無縁に限らず永代に渡りご供養させて頂きます。森林に囲まれたとても静かな場所です。永代供養の御用命は、島田市大代の法昌院で受け付けております。当社でもご案内しますのでお気軽にお申し付けください。

DSCF4506.jpg

DSCF4508.jpg

DSCF4509.jpg

DSCF4516.jpg

DSCF4517.jpg

スポンサーサイト

【2007/09/19 22:49】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
お釈迦様が建立されました。まもなく完成です。お陰様でお彼岸前と言うことでで忙しく動いております。怪我や事故に注意したいですね。
弊社のような仕事は、信用と実績で成り立っています。先代達の創り上げた実績のお陰で多くの御紹介を頂いております。そいったお声を頂く度に有り難さを痛感致します。有り難いことです。

DCF_0767.jpg


【2007/09/13 22:31】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
いよいよおおずめ、傘石が据付られました。お釈迦様が納められる部分には蓮の花をレリーフ彫刻しました。豪華なつくりとなっています。ご住職も喜んで頂けて嬉しく思います。

DCF_0763.jpg


【2007/09/11 23:24】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
納骨室が完成しました。30年間供養した後、地下に掘られたスペースに散骨されます。申し込みも増えているようです。お彼岸までには完成します。

DCF_0762.jpg


DCF_0760.jpg


【2007/09/10 23:07】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
カロート工事です。太い根石が据付られました。まだまだこれから・・・
今日、この現場のすぐ近くで忌まわしい事件がありました。
まさかこんなところでそんな事があるとは。

DCF_0745.jpg


【2007/09/05 00:40】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
お釈迦様の完成です。福与かなお顔になりました。完成が楽しみですね、カロート工事に入ります。
IMG_0279-s.jpg


【2007/09/03 00:12】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
基礎工事が完了し、石組み工事が始まりました。一つ一つの石が大きいので高さ調整が難しく、レベルや水平器などで正確に組んでいきます。先はまだ長いですね。 ここの墓地では、狸はもちろん猪やハクビシンがでます。時々鹿も顔を覗かせます。今もどこかで見ているのでしょうか? 会えたらいいですね(笑)

DCF_0728.jpg


【2007/08/27 22:37】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
メインとなる供養塔の完成です。あともう少し、同時に現場基礎工事に着手しました。

JPG_0730-s.jpg


【2007/08/21 18:57】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
加工の完了した製品の仮据の状態です。製作伝票と照らし合わせて細かく検査します。石の研磨制度、寸法の精度等を厳しく検査します。
写真は基礎となる石と納骨室のなる台座です。

eidaikuyoutou.jpg

CA8EUSC5.jpg

CA158J69.jpg


【2007/08/08 19:46】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
いよいよ始まりました永代供養塔の新設工事です。設計が完了し、材料の製作に入ります。近年、この様な供養塔が、各寺院で多く造られるようになりました。弊社でも、ここ数年で5基目となります。それだけ必要な時代になった事になります。工事経過は随時掲載していきます。

eidaikuyoutou.jpg
多宝塔型 永代供養塔

【2007/07/13 22:20】 | 永代供養塔 法昌院
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。