FC2ブログ
石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しく施工班(^^;;建築石工事を済ませてから戒名彫4人前。タンクのホースが外れて右往左往(^^;;砂をぶちまけ右往左往(^^;;忙しい1日でした。

スポンサーサイト

【2016/06/14 21:23】 | 建築石材
トラックバック(0) |
これだけ大きく欠けた大谷石でもここまで修復できます。大谷石の侵食でお悩みの方、ご相談ください。

島田市 墓石 大谷石 村田石材






【2016/05/19 23:37】 | 建築石材
トラックバック(0) |
40年前に立てられた大谷石の塀の改修工事がスタートしました。今日は高圧洗浄機により石の洗浄を行いました。柔らかい石ですので丁寧に作業をしていきます。



【2016/04/14 22:36】 | 建築石材
トラックバック(0) |
建築の石貼りの中でも特に好きなのがこの割肌仕上。研磨仕上ももちろん美しいのですが、自然が持つ石肌の表情もまた趣があります。


【2016/02/22 01:42】 | 建築石材
トラックバック(0) |
階段の石貼り工事もおおずめを向かえました。仲の良い2人だね(^^)


【2016/02/16 00:31】 | 建築石材
トラックバック(0) |
お世話になっているお寺の階段石貼り施工です。スタートから問題続出(T_T)まぁこんなもんですね(^_^;)張り切っていきましょう!


【2016/02/09 08:02】 | 建築石材
トラックバック(0) |
職業病(^^;;
なぜか皆と写真の撮る場所が違う(^^;;戸室石を使った見事な石積


【2014/06/11 00:18】 | 建築石材
トラックバック(0) |


もりかわ
自分も同じです。やっぱり良い仕事は何年たっても色褪せないですよね。
来月の講習会、よろしくお願いします!


コメントを閉じる▲
大変ですがやり甲斐のある仕事!おもしろい(^_^)


【2013/08/13 13:07】 | 建築石材
トラックバック(0) |
ホテルなんかで良く見かける大理石のお風呂。

今回は個人邸でチャレンジ!

正直、水周りに大理石はあまりお勧めしませんが、お施主様の

希望により実現しました。撥水材をこまめに行っていかないと

いけませんが、無事に完成しました。有り難うございます。

浴槽



【2012/02/05 13:20】 | 建築石材
トラックバック(0) |
何が楽しいって、当社のスタッフ断ることを知りません。

石の仕事ならなんでもやるって言ったら、ご縁で

いろんな石の仕事がきます。有難いです!

しかも全てわくわく楽しいです!

何もない所に石達でお化粧を施すと、そこに

感動が生まれます!やめられませんね~

__ 3



【2011/12/14 21:44】 | 建築石材
トラックバック(0) |
墓地に当たり前のようにある水汲場ですが、ちょっと手を

加えるだけで、温かみが出たり、使い勝手が良くなります。

弊社ではお墓でけではなく、墓地全体を見通し、安心かつ

安全にお墓参りをして頂く、そんな墓地づくりをご提案して

いきたいと思います。

DSCN3200.jpg

ご用命は 島田市 石材店 村田石材 までどうぞ!


【2011/01/05 17:49】 | 建築石材
トラックバック(0) |
現場は突貫工事のため連日連夜残業が続きます。

当社のチーム6名は、朝早くから夜遅くまで頑張ってくれています。

重機のオペから雑用まで何でもこなせてくれています。

現場サイドもラストまでこのメンバーで頼みたいと言ってくれています。

皆が体力的に限界なのは見て解ります。とにかく怪我だけはしないように

気をつけてもらいたいです。もう少しです!

どうかご安全に!

終わったら打ち上げしましょう!

CA3DYHAN.jpg CAP8OIGV.jpg
縁石だけでも何百と据えてきました。

CASXT4NC.jpg
何をするにも重機は欠かせません。


【2010/12/24 21:51】 | 建築石材
トラックバック(0) |
DSCN3194.jpg

現場の紅葉が真っ赤に色付いていました。

今年もあとわずかですね。やりかけの現場があっちこっち、

年内には終わらせなければなりません。

従業員 協力業者には無理を言って申し訳ございません。


21時過ぎ、協力業者より、「今終わりました!」と連絡が

入った。毎日こんな時間まで残業してくれています。

本当に感謝です!こちらの仕事が終わったらすぐに向かいます。

来週から新たなスケットも合流します。頑張ってください!



【2010/12/15 21:58】 | 建築石材
トラックバック(0) |
PB3006712.jpg

難所での玉石積み工事がおおずめを迎えました。

職人さん達には大変苦労をかけましたが、快く

引き受けて頂き本当に有難うございました。

私が困っていても、決して首を横に振らない

NOを言わない、そんな仲間に囲まれて私は本当に幸せです。

kansya.jpg

【2010/12/02 02:13】 | 建築石材
トラックバック(0) |
地震で倒壊した石垣と言えばすぐ解るでしょう。

復旧工事が進んでいますが、特種な仕事のため職人が

不足しているようです。そこで弊社にヘルプ要請がきました。

早速現場へ

PB300649.jpg PB300650.jpg
コンクリートは使用禁止、当時のやり方で行うとのこと。

その分ひかえは多く取らなければなりません。

これは相当大変な作業です。

PB300653.jpg PB300658.jpg
石は本小松石と既存の軟石。

現在作業している職人も、1日3個しか積む事ができません。

時間と根気のいる仕事です。

PB300660.jpg
さて どうするか…






【2010/11/30 21:27】 | 建築石材
トラックバック(0) |
縁石を並べるはずなのに、床付から採石まで、まるで

土建屋さん?挙句の果てには掘り方まで…

はいはい、なんでもやりますよ!

CAUSEQH1.jpg
コマツは厳しい~


【2010/11/30 00:52】 | 建築石材
トラックバック(0) |
先日、お客様が神妙な顔つきで来店された。

聞けば、茶畑の石積が崩れてしまったとの事、崩れた側の

茶畑は別の方の持ち物、迷惑をかけるからと早めに近くの

土建屋さん数軒に依頼されたようですが全て断られたそうだ。

DSCN3057.jpg

どんなとこ?行ってみると…。あちゃ~

茶畑のど真ん中、急斜面で重機も入らなければ、人がやっと、

これは無理ですとよ!と言うつもりでお客様の顔を見た。

その時の私は出来ない理由を考えていた、危険、高額になるなど

答えはいくらでもあった。お客様の顔は、どうせまた断られる

だろう…という顔をしていた。

この方は相当困っている、なんとかしてやろうと気持ちになった。

出来ない理由を言うより、出来る方法を探そうと考えた。

当社で出来なければ、信頼できる業者や仲間は大勢いる、可能性の

ある業者を集めた。重機屋・石積屋・土建屋 これだけの知恵を

出せば何とかなるだろう、そして出た答えは「出来る」だった。

万策尽きた時、「あきらめない」という名案があるんだと。
 


【2010/11/14 18:35】 | 建築石材
トラックバック(0) |
現場監督が申し訳なさそうに私に近づいてきた。

監督 あの~忙しいのにごめんね!

自分  いえいえ

監督  これ現場で加工できる?

自分  はいできます!(本当はきつい)

監督  はい!?えっできるの?

自分  はい、僕、あなたにNOは無いんです!

監督  笑顔

自分  笑顔

相当悩んでいたようです。みずくさいな~。


【2010/10/19 00:11】 | 建築石材
トラックバック(0) |
昨今の技術進歩には目を見張るものがある。

石そっくりなタイルやブロックが多く出回るが、

出来映えは見事である。しかし、石屋は本物を

提供するのがつとめ。それに応えるには、多くの

場所で石を提案していきたい。

また、緑と石は良く合う。やはり、人間の五感は

自然を心地良いと感じるものだろうか・・・

DSCN2852.jpg

DSCN2850.jpg

DSCN2817_20101014213556.jpg

【2010/10/14 21:37】 | 建築石材
トラックバック(0) |
今回の束石は仕上方法を変えてみました。

黒御影石 鏡面仕上をあえてサンドブラスト仕上に

してみました。黒々した感じより、落ち着いていて

良いと思いました。

DSCN2843.jpg

【2010/10/10 22:16】 | 建築石材
トラックバック(0) |
最後は造園屋さん?同じ石でもちょと違う!

こちらの現場の最後は自然石の施工でした。

ようやく工事が終わりました。

やれやれです。皆さんお疲れ様でした。

明日はお墓の基礎です。宜しくです!

DSCN2828.jpg

【2010/10/01 01:14】 | 建築石材
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。