FC2ブログ
石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年目を迎えた技術支援事業。後輩が受け継いでくれて嬉しく思う。

いかなる事態に備えて技術を習得することは大切。

努力は決して裏切らない!1年2年で結果が出ないかもしれませんが、

継続することに意味があると思う。

未来を見据えて突き進んでいきましょう!

スポンサーサイト

【2012/06/03 01:42】 | 技能講習
トラックバック(0) |
秋空の下、15名の若者が集まりました。

今日は第2回技能講習日(石材加工)でした。

本検定は来年1月、そろそろ本腰を入れる時でしょう!

私が部長になって一番やりたかった事がこの事業です。

国家検定に、一人でも多くの部員が合格してもらうことが

最大の願いです。そして、それを後押ししてくれる部員が

多数います。本当にありがたいことです。ただただ感謝です。

一人では出来なかった事が、皆の協力で現実となっています。

お互いがライバルとなり、切磋琢磨し技術を磨きあげること、

その中で仲間とのふれあい、やがて団結力が養われ、大きな

組織となります。たぶん、今いる部員とは、これからも

長いお付き合いになっていくと思います。

こんな方達に囲まれて、私は本当に幸せです。

ありがとう。。

DSCN2803.jpg
講師のお話を真剣に聞く部員達
DSCN2795.jpg
1級受験者
DSCN2808.jpg
2級受験者











【2010/09/26 21:41】 | 技能講習
トラックバック(0) |


もりせき
こんばんは!
昨日はお疲れさまでした。
そして部長としてのお仕事、いつもありがとうございます。

前回もそうでしたが、今からこのような講習会があるのは受験する方々からするとたいへんありがたいことです。
部長さんのご尽力に感謝です。

多くの方が合格するといいですね。


むらせき
もりせきさん いつも有難うございます。
検定に限らず、日々技能に研きをかけて
いるようですね。尊敬しています。
これからも頑張ってくださいね!

コメントを閉じる▲
技能検定の申込がまもなく始まります。

今年は何名の受講者がいるのか楽しみです。

多くの若人達が受講して頂けると嬉しいですね。

DSCN2678.jpg

誇れる技能は一生モノ!




【2010/09/02 22:50】 | 技能講習
トラックバック(0) |
2月3日の試験に向けて、最後の勉強会に参加してきました。

実はこの日、別の場所では、研磨作業の勉強会も行われ、

正直どちらに行こうか迷いましたが、やはり不安な方に

行くの筋かと思い、ペンを持つ方へ参加させて頂きました。

何年ぶり!?いや十数年ぶりに沢山の文字を書きました。

案の定、最後の方は手がつり始めどうにもなりませんでした。

本番まで後わずかですので、講師の方のアドバイスをもう一度

復習し本番に備えたいと思います。

P1080354.jpg

今回このような会を開いて頂き、石産協の役員の皆様、遠方より

本当に有難うございました。

こういった会を続けることによって、石材業界全体が活性化し、

一人一人の技術と知識が向上するとともに、石材店が真の石材店

になっていくことを強く望みます。

今後とも宜しくお願い申し上げます。






【2010/01/25 02:07】 | 技能講習
トラックバック(0) |
今日は技能検定の日でした。

私が所属する石材組合青年部の方が何名か受検しましたが、

みんな1ヶ月前に比べると格段に上達しているのが

はっきり解りました。正月1日から練習した方もいました。

1年前からこの日のために猛特訓した方もいました。

結果はどうあれ、挑戦したことが重要だと思います。

ムダな努力なんてないし、結果は必ずついてきます。

諦めないことが大切だと思うのです。

試験後の皆さんの晴れやかな顔に感動し、私自信もパワーを

いただきました。次は私の番です!

DSCN1505.jpg


【2010/01/16 01:23】 | 技能講習
トラックバック(0) |
本日は、来年1月に行われる技能検定の講習に行ってきました。

これは石材青年部の事業の一環です。

この検定は、国で認証している国家資格です。国が認める検定

だけにそう簡単には受かりません。

今回は8名の方が受験するとのこと、みなさん必死に講習に

取組んでいました。私が受験した時とは石材が変わり、

やりづらい気がします。

受検する皆さんには是非合格して頂きたいと思います。

頑張ってください!

CAHGEHOR.jpg CA5KG75I.jpg
1級は電動工具は一切使わず仕上げていきます。
検定時間は6時間ありますが全く足りません。

静岡県石材組合 青年部


【2009/12/13 20:48】 | 技能講習
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
問い合わせがございましたので、こちらのブログにも掲載
させていただきます。


晩秋の候、貴社ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。
日頃は青年部活動にご協力頂き誠にありがとうございます。
さて、21年度 技能検定まで2ヶ月余りとなりました。青年部では、
表記の日程で実技講習を実施いたします。
本年度受検する方はもちろんの事、来年以降受検希望の方でも、
進んで受講してください。
また、すでに技能検定に合格している方は、是非、講師として
参加して頂ければ嬉しく思います。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。

              記

・講習内容  石材加工 1級 2級検定に合格するポイント

・講  師  浜名石材(有) 森大輔さん
                  (技能グランプリ3位入賞)

・実 施 日  12月13日(日) 9時~16時  

・場  所  イシフク 本社裏(雨天 屋内)

・持 ち 物  検定に必要な道具一式


※ 材料は、当日 1個5000円にて販売します。
※ 昼食は青年部より出ます。




【2009/11/18 01:47】 | 技能講習
トラックバック(0) |
私が所属する石材青年部で、みんなで資格をとろう!

みたいな事業があります。石材業として必ず必要な

資格が幾つかあります。全て法令で義務付けられて

います。事故があってからでは遅いです!

移動式クレーン フォークリフト 天井クレーン 車両系等

の講習も随時行っていきます。

そして、最終目標は、技能士の資格です。

大変ですが、体力のある若い時に取得して頂きたいです。






【2009/05/27 23:11】 | 技能講習
トラックバック(0) |
石屋の国家資格の一つに石積みという資格があります。
昔は石屋の仕事といったらこの石積みでした。お城の石垣のようなものを指します。
今の時代、この石積みをできる職人が極めて少ないのが実情です。

石は高価だ! 石をうまく割れない! 重い! 

今ではレンガやブロックに押されて観ることも少なくなりました。

今日は技能検定の日でした。思いたったので見学に行きました。

3つ目の技能資格に挑戦したい!

バールと釘抜を、ノミとセットウに持ち替えて

もう一踏ん張りしたいと思いたった今日この頃です。
こうして書かないと一歩が出せない人間なんで・・・

090122_111336.jpg 090122_120250.jpg

資格がなくても仕事はできる、わざわざ大変な思いをして何になる・・・
皆そう言います。

石屋で生涯を終えるなら、石屋としてもっとも良いとされる
称号に挑む精神を持ち続け、常に自分のスキルアップを心掛けたいと
思います。





【2009/01/23 00:46】 | 技能講習
トラックバック(0) |
22日に国家資格の試験があります。実技と学科があり、我社でも鈴木君が挑戦します。
昔ながらの道具で、国内産花崗岩を規定の形に作っていきます。げんのう・両刃・こやすけ・のみ・たがねを使い分けながら6時間掛けて作ります。サンダーなどの電気製品は使用できません。普段やり慣れないので簡単ではありません。練習あるのみ!仕事が終わってから夜遅くまでがんばっています。是非受かってもらいたいです。
取得した場合、我社では7つの一級技能の称号を取得することになり、県内で最多です。


CA26WNOY.jpg
冬でも熱い熱い!
CAEPB42Z.jpg
両刃打 石の角を作ります
CA279CXT.jpg
ほぼ完成


【2008/01/13 01:03】 | 技能講習
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
石工の技能大会に出場してきました。県内の国家認定技能士のみが参加出来る名誉ある大会です。そこで何を作るか・・何でもいいんです。4時間という短い時間内で作らなければならないので、そりゃ大変(>_<)ましては昨日まで何を作るか決まってないとくればどうしようもない(^_^;)そんなんで作ったのが写真の作品。インド産の黒御影石を彫り込み、そこにお魚を2引き彫刻しました。わかるかな?黒く見えるのは石を研磨したからです。全て一つの石からできています。同じ石でも磨くだけでずいぶん色が違うんですよ。一応テーマはあります。『黒石は語』(^^) この中に、石本来の姿の割り肌・究極の研磨・彫刻。これら3つが合わさった作品です。とにかく黒御影石は硬い・・(-_-;)久しぶりに石を叩いたので腕が痛いです。という訳で、出場できただけでも光栄でした。有難うございました。 

DSCF3433.jpg
  

DSCF3437.jpg


最優秀県知事賞を受賞しました! 

【2006/09/24 22:36】 | 技能講習
トラックバック(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。