石屋さんのお仕事を中心に紹介しています。 (有)村田石材工業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSCN1099.jpg

今年も掛川市で行われる 灯りコンテスト、今回は大理石に

挑戦です。大理石を限りなく薄く加工し、透かしてみました。

薄くなった石を通して灯りが漏れるさまは、まるで石の

ステンドグラスですね。

DSCN1237.jpg DSCN1234.jpg
DSCN1235.jpg
よしひこ 作


CAZMKUQC.jpg
鈴木裕 作

御影石でも1.5㎜以下でスライスするとこのように透けます。

これは稲田石ですが、切断する際、熱をもって石が反ってしまうので

細心の注意が必要です。





スポンサーサイト

【2009/12/03 00:00】 | 大理石
トラックバック(0) |
今日も大理石の話題です。

この度、地元のお寺の境内に、童地蔵一千体奉安霊場が

完成しました。弊社でも少しお手伝いさせて頂きましたが、

なんとこのお地蔵様、全て大理石できています。

東海初との事ですが、とても珍しいお地蔵様です。

私も子供が健やかに育つようお地蔵様にお願いしてきました。

CAYW8606.jpg CAVWAHN8.jpg

CAR81IHU.jpg
優しい良いお顔ですよ






【2009/11/24 00:00】 | 大理石
トラックバック(0) |
イタリアのカラーラ地方は、有名なビャンコ・カラーラの産地です。

大理石はマーブルとい言い、ギリシャ語で「光のなかで輝く」

を意味します。数年前、この山の見学に行ってきました。

花崗岩の山とは違い、一面真っ白で、まるで雪山にいるかの

ようでした。

昨日紹介した、よしひこ が彫刻している石は、この地から採掘

されています。

新規スキャン-20091122112625-00002 新規スキャン-20091122112459-00001

バブルの頃、ある有名な設計士が、この地を訪れ、言った言葉が、

この山のこの面、右斜45度に走るビャンコ特有の筋に惚れ込み、

その面を私の設計するビルのエントランスに使いたい!え~!?

幅10m 高さ8m この面を採掘するには、まだ数ヶ月先・・・

なんて事言うんだと思いましたが、とうとうやっちゃいました!

さすがバブル時代の産物ですね。


4a7b9b8752061662.jpg

話は変わって、この石は蛇紋岩です。島田市でも採れる石ですが、

この石は、私がとても気にっている石です。まるで蛇が暴れている

ように見えることから蛇紋と名づけられたそうです。

東京 目白で有名な高級ホテル椿山荘は、この石を数多く使用

しています。特にELVホールの壁面は観る者を圧倒させられます。

まさに芸術です。このホテルでは、台湾蛇紋 ギリシャ蛇紋 

チィノスグリーン 他  世界中の蛇紋が使われました。










【2009/11/23 01:25】 | 大理石
トラックバック(0) |
木の面はありますが、大理石の面は珍しいと思います。イタリア産大理石 ビヤンコカラーラで製作しました。当社社長 村田善彦の作品です。石の加工は時間と根気が必要とされます。熟練の職人が当社の代表であることを誇りに思います。

WAZA(わざ)フェスタ2008 in はままつ に出品します。

CAQNHN4B.jpg

CAE0XU6E.jpg
鬼面
CAIP2K34.jpg
女面



【2008/06/26 21:14】 | 大理石
トラックバック(0) |

すごいね!
ふくろうおじさん
親方、やってたんだ!
見てみたいです。


管理人
まだ工場にありますので、是非見に来て下さい。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。